大谷翔平の怪我の状態は?太もも肉離れ?4月8日オリックス戦!

2017年5月21日

2017年のプロ野球も開幕してしばらく立ちました。
日本ハムの大谷翔平選手の活躍がすごいですよね。
まだ右足首の怪我は完治していないと思うんですけどね。
WBCに出場できなかった悔しさをぶつけているようにも感じます。
しかしまたしても大谷翔平選手が怪我をしてしまった可能性があります。



スポンサーリンク


4月8日のオリックス戦に大谷翔平選手は出場していました。
しかしなんだか不穏な動きだったんですよね。
そしてついには交代してしまったんです。
大谷翔平選手の怪我の状態はどうなのでしょうか。
もしかすると大谷翔平選手の怪我は太ももの肉離れの可能性もあります。

 

大谷翔平選手の怪我の状態

日本ハムの大谷翔平選手の今シーズンの活躍はすごいですよね。
右足首の怪我はまだ完治していない状態だと思います。
にもかかわらず今シーズンに入ってから打撃は好調です。

 

右足首の状態を見ながらの出場となっています。
思い起こせばこの怪我でWBCに出場できなかったんですよね。
急に出場ができなくなったので心配していたファンも多かったでしょう。
特に日ハムのファンでなくてもWBCを楽しみにしていた人は大谷翔平選手が見れなくて残念に思ったと思います。

 

しかしプロ野球がシーズンに入ってからの大谷翔平選手の活躍はすごいものがあります。
元々開幕には間に合わないのではと思われていましたからね。
一応開幕に間に合って打撃ではかなりの成績を残しています。

 

そんな大谷翔平選手は4月8日のオリックス戦にもスタメンで出場しました。
試合を見に行っている人の中には大谷翔平選手を見に来たという人も多いでしょう。
それだけスター性もありますし今オフにはメジャー移籍もささやかれていますからね。

 

しかし4月8日のオリックス戦で大谷翔平選手は左足を負傷してしまいます。
1回の打席で三塁側にうち大谷翔平選手は全力とも言えるぐらいで走塁しました。
監督からはまだ全力で走るなということは言われていたみたいなんですよね。

 

この時の走塁で大谷翔平選手は左太ももを痛めてしまったようです。
大谷翔平選手が怪我をした場所は左足のハムストリングスです。
太ももの裏ですね。
スポーツ選手は結構ハムストリングスを怪我することが多いんですよね。

 

大谷翔平選手の走塁を見ましたが痛みで顔をゆがめていました。
大谷翔平選手ってあまりこういう表情を見せませんからね。
この時はかなり痛かったのではと思います。

 

4回に大谷翔平選手の第二打席がまわってきました。
しかしすぐに代打が告げられ大谷翔平選手は交代しました。
気になるのが大谷翔平選手の怪我の状態ですね。

 

日本ハムの発表によると大谷翔平選手の走塁の際に左ハムストリングスに違和感を覚えたため交代したということです。
ベンチ裏でアイシングをしているという情報もありました。
これで良くならなかったらすぐに病院に行くのではと思われます。

 

大谷翔平選手は以前から右足首に怪我をしています。
ですので全力で走ったりはするなと監督からも言われているんです。
しかし全力に近いぐらいの力で走ったために今度は太ももに怪我をしてしまった可能性があります。

 

怪我をしているとどうしてもかばってしまいますからね。
右足首をかばって左足に変な力が加わってしまった可能性があります。

 

正直、右足首が完治していないのなら試合に出すべきではないのではと思います。
確かに打撃は絶好調ですがこのような怪我はある程度予想できたはずですからね。

 

大谷翔平選手の怪我をした直後の表情を見るとかなり痛そうでした。
大谷翔平選手の怪我の状態があまりよくないとすると太もも肉離れの可能性もあります。
肉離れにも軽いものと重いものがありますが歩けていたので軽度の肉離れかもしれません。

 

大谷翔平選手の怪我の状態がどうなのかまだわかっていない状態です。
軽度な怪我であればいいんですけどね。
重症だとすると数ヶ月試合に復帰できないという可能性もありますね。

 



スポンサーリンク


大谷翔平選手の怪我は太もも肉離れか?

大谷翔平選手の怪我をした状況を見てみると肉離れの可能性がありますね。
球団もハムストリングスに違和感を覚えたとコメントしていますからね。
太ももの怪我の場合は肉離れのことが多いようです。

 

太ももの肉離れはスポーツ選手だと結構起きます。
しかも繰り返し太ももの肉離れが発生することもあります。

 

太ももの肉離れが発生する原因はいろいろとあります。
大谷翔平選手の場合は右足首をかばって走ったためでしょう。
しかも全力に近い力で走ったために太ももの筋肉が追いついていかなかったのかなと思います。

 

もし大谷翔平選手の怪我が太ももの肉離れの場合は完治するまでどのぐらいかかるのでしょうか。
日本ハムファンにとっては気がかりなところですよね。

 

肉離れだと大谷翔平選手の復帰までどれぐらい?

大谷翔平選手の怪我が太ももの肉離れだったとしたら復帰までにどれぐらいかかるのでしょうか。
せっかく大谷翔平選手の打撃は好調だったんですけどね。
しばらくは試合に出場できない可能性もあります。

 

大谷翔平選手が肉離れの怪我の場合はどれぐらいの症状なのかによって変わってきます。


軽度の肉離れの場合は約2週間ぐらいで試合に復帰できる可能性があります。

とはいえ怪我が治ってもしばらく調整が必要だと思うので1軍の試合に出場するまでは3週間ぐらいはかかるかもしれません。

 

中度の肉離れの場合は1ヶ月から2ヶ月ほど完治まで時間がかかります。
かなり長いですね。
2ヶ月というとスポーツ選手にとってはかなりの期間です。

 

重度の肉離れの場合は3ヶ月以上が必要になります。
大谷翔平選手の怪我した時の様子を見ると重度ではない可能性が高いですね。
自分で歩いてベンチまで下がりましたからね。

 

大谷翔平選手の怪我が太ももの肉離れだとすると軽度かなと思います。
もし軽度の肉離れだったとしても大谷翔平選手が1軍に復帰するまで3週間から1ヶ月ぐらいかかるでしょう。
4月いっぱいの復帰は難しい可能性もありますね。

 

とはいえまだ大谷翔平選手の怪我が太ももの肉離れかはわかりません。
ちょっと痛めただけで明日になったらなんともないという可能性もありますからね。
大谷翔平選手の怪我が今日休めば痛みがなくなる位の怪我であることを願いましょう。

 

まとめ

大谷翔平選手の怪我の状態についてでした。
大谷翔平選手は4月8日のオリックス戦で走塁したときに左足のハムストリングスを怪我したようです。
もしかすると太ももの肉離れの可能性があります。

 

大谷翔平選手の怪我の状態についてはまだハッキリと分かっていません。
自分でベンチまで戻ってきたので怪我の状態もそこまで深刻ではない可能性もあります。
球団からの公式発表があるまで大谷翔平選手の怪我の状態はわかりませんね。

 

もし大谷翔平選手の怪我が太ももの肉離れだった場合は復帰まで少し時間がかかりそうです。
軽度の肉離れであれば2週間ぐらいで完治することが多いです。
しかし大谷翔平選手の場合はそこから調整が始まるので1軍復帰までは3週間から1ヶ月ぐらいかかるかもしれません。

 

大谷翔平選手の怪我が軽ければいいんですけどね。
肉離れとかではなく少し休めば治ってくれればいいのですがどうなのでしょうか。
左足首をかばいながらプレーしていたのが今回大谷翔平選手が足を痛めた原因かなーと思います。
大谷翔平選手にはくれぐれも無理をせず完治させてから試合に出場してほしいですね。



スポンサーリンク


 

野球

Posted by various


PAGE TOP