Various

雑学やマメ知識などの情報を蓄えていく知的好奇心サイトです。

*

GW帰省ラッシュ2016!新幹線や高速で混雑を避ける!

      2016/04/29

160

2016年のゴールデンウィークももうすぐですね。
社会人にとっては長期休暇となるのは年に数回しかありません。
そのうちの1つがGWですよね。
どこかに旅行に行こうと計画している人もいるでしょう。
GWはどこも混んでいるので帰省しようと考えている人もいますよね。



スポンサーリンク


GWに帰省?と思う人もいるかもしれません。
結構GWに帰省する人も多いんです。
そこで2016年のGWの帰省ラッシュを予想してみます。
今年のGWは帰省ラッシュで新幹線や高速は混雑するのでしょうか。
直前になる前に確認しておきましょう。

以下の記事も読まれています。
GWに東京で晴れる確率と一番晴れる日っていつ?

2016年のGWはいつからいつまで?

まずは2016年のGWがいつからいつまでなのか確認しておきましょう。
これを知っておかないとどうしようもないですからね。
カレンダーを見てみてください。

ゴールデンウィークといえば5月3から5日までの3日間は休みですよね。
それに土日を絡ませて大型連休にする人が多いでしょう。
2016年のGWを見てみるとわかるのですが、
今年のGWは休み方によっては10連休にもなるんです。

2016年のゴールデンウィークは以下です。

  • 4月29日(金):祝日(昭和の日)
  • 4月30日(土):休日
  • 5月1日(日):休日
  • 5月2日(月):平日
  • 5月3日(火):祝日(憲法記念日)
  • 5月4日(水):祝日(みどりの日)
  • 5月5日(木):祝日(こどもの日)
  • 5月6日(金):平日
  • 5月7日(土):休日
  • 5月8日(日):休日

2016年のGWは4月29日から始まります。
5月2日と5月6日に平日がありますよね。
ここを有給などを使って休むことができれば10連休になります。
しかし休むことができない場合は
3連休して1日仕事して3連休して1日仕事して2連休ですね。

どうしても仕事を休めない人意外は平日の2日間休むでしょう。
こんなこと滅多にないですからね。
ちょっと無理してでも間の平日は休みたいものです。
今年のGWは長期休暇の大チャンス到来ですからね。

どうしても仕事の人は仕方ありません。
頑張るしかないですね。
電車とかはかなり空いていると思います。
いつもは座れないで通勤しているという場合も、
GWはゆっくりと座って通勤できる可能性があります。

しかし休めるけどどうしようかなと考えている人は、
2016年のGWは休んだほうがいいと思います。
会社もGWの期間は有給消化を奨励しているところもあるぐらいです。

 



スポンサーリンク


帰省ラッシュとUターンラッシュはいつ?

GWは旅行に行こうと思っている人も多いでしょう。
もしかするとあなたも考えているかもしれませんね。
長期休暇は貴重ですからね。
今年のGWを旅行に使うのもいいでしょう。

その一方でGWは帰省するという人も多いです。
GWに旅行に行くとどこも混雑していますからね。
ゆっくりするには帰省するのが一番です。

旅行もいいけど故郷に帰省するのもいいですよね。
年に数回しか実家に帰る機会がないですもん。
長期休暇が取れる時期に帰省したいものです。

2016年のGWの帰省ラッシュとUターンラッシュが気になります。
今年のGWは長ければ10連休となりますからね。
できるだけ帰省ラッシュとUターンラッシュの日は避けたいですよね。

2016年のGWの帰省ラッシュとUターンラッシュを予想します。
まずは帰省ラッシュから予想します。
今年の帰省ラッシュは2回きそうです。

2016年のGWの帰省ラッシュは4月29日と5月3日です。

今年のGWは2つに分断されます。
4月29日からGWの人と5月3からGWの人です。
となるとGW初日の上記2日間が帰省ラッシュのピークになるでしょう。

どちらが混雑するのかというと微妙ですね。
4月29日の方が帰省ラッシュで混雑するかもしれません。
最初に帰省して後のGWはゆっくり過ごしたり旅行に行く人もいますからね。

ではUターンラッシュがいつになるのかです。
Uターンラッシュも避けたいですよね。
帰りに混雑していると本当に疲れますからね。

2016のGWのUターンラッシュは5月1日と5月5日と5月8日です。

4月29日に帰省した人は5月1日に帰ってくる人が多いでしょう。
5月2日が仕事の人もいますしね。
10連休だとしてもGW中ずっと帰省しているという人は少ないです。
となると5月1日にUターンラッシュがあると予想できます。

5月5日にもUターンラッシュがあるでしょう。
これは5月3日に帰省した人のUターンラッシュですね。
こちらもUターンラッシュで混雑する可能性があります。

そして忘れてはならないのが5月8日のGW最終日です。
帰省した人のUターンラッシュもあるのですが、
旅行に行っていた人が一気に戻ってきます。
1日前の5月7日から5月8日にUターンラッシュがあるでしょう。

2016年のGWの帰省ラッシュとUターンラッシュの予想でした。
それほど間違っていないと思うのですがどうなのでしょう。
できれば今年のGWでは上記の帰省ラッシュと
Uターンラッシュは避けたほうがいいですね。
どうしても上記の日になってしまう場合は
混雑を覚悟した方がいいでしょう。

 

新幹線と高速道路の混雑を避ける方法

2016年のGWの帰省ラッシュは上記のように予想できます。
帰省するときに使うのは車か新幹線が多いですよね。
GWの新幹線と高速道路の混雑予想はどうなのかです。

基本的には新幹線も高速道路も上記のGWの帰省ラッシュの日は混雑します。
ですので帰省ラッシュとUターンラッシュの日は避けるのがいいでしょう。
でないとひどい目にあう可能性が高いです。
前日の夜に帰省するというのもいいと思います。

どうしても日付が帰省ラッシュと重なる場合は時間をずらします。
帰省ラッシュで混雑する時間は午前中です。
ですので帰省ラッシュの日は夕方以降にすれば
混雑を避けられる可能性があります。

Uターンラッシュで混雑する時間は午後です。
午後以降がピークになるので早朝ならまだ混雑していない可能性もあります。
時間をずらすのも手ですね。

車で帰省して渋滞してしまった場合は、
渋滞に巻き込まれても高速を使うのか高速を降りて一般道で行くのか選択できますよね。

その時の状況にもよりますが高速を降りて一般道を通ったほうがいいかなーと思います。
特に子供がいる場合ですね。
高速が渋滞しているとトイレなどにすぐに行けないですからね。
一般道ならコンビニなどで借りることも可能です。

新幹線の場合はGWだからといって渋滞などはありませんが
新幹線のチケットを取れるのかが問題ですね。
GWの新幹線のチケットは2週間前ぐらいでも取れます。
しかしいい時間の新幹線には乗れないこともあるので
早めにチケットを確保しましょう。

新幹線には自由席もありますよね。
GWに自由席に乗ろうと思っている人は注意した方がいいです。
同じように考えている人が大勢いますからね。

ということは自由席の場合は新幹線で座って帰省できないということになります。
自由席で座れない場合はずっと立っている必要がありますからね。
新幹線の時間の1時間前に待っていても座れないこともあります。
それほどGWの帰省ラッシュの時の新幹線は混雑します。

新幹線を指定席にすると若干自由席より高くなります。
しかしそこまで高額になるわけでもありません。
そう考えるとGWの帰省ラッシュの時期の新幹線は指定席の方がいいでしょう。

 

まとめ

2016年のGWの帰省ラッシュについてでした。
今年のゴールデンウィークは長いと10連休ですからね。
平日を2日休むことができれば10連休をゲットできます。

カレンダー通りという人もいるでしょう。
そうなると帰省ラッシュも分断されます。
ですので2016年のGW中は帰省ラッシュとUターンラッシュが何度かあるでしょう。

2016年のGWの帰省ラッシュで新幹線も高速も混雑しそうです。
毎年ニュースでもやるぐらいですからね。
今年のGWもかなり混雑すると思います。

できれば帰省ラッシュでは混雑を避けたいものですよね。
GWの帰省する日付をずらしたり時間をずらしてうまく避けましょう。
新幹線や高速の情報を事前に収集することが大切ですね。
混雑を避けて楽しいGWにしましょう。



スポンサーリンク


 

 - 行事・イベント , ,