Various

雑学やマメ知識などの情報を蓄えていく知的好奇心サイトです。

*

アートアクアリウム2016大阪の混雑と所要時間!感想や評判は?

   

207

2016年の夏もアートアクアリウムが開催されています。
全国の主要都市でアートアクアリウムが開催されているのですが、
大阪でもアートアクアリウムが絶賛開催中です。
結構テレビや雑誌でも取り上げられていますよね。
大阪のアートアクアリウムもかなりの人気となっています。



スポンサーリンク


2016年はアートアクアリウムが開催されて10周年になります。
なのでこれほどメディアでも取り上げられることが多いんです。
そこで気になるのが混雑状況ですよね。
2016年の大阪のアートアクアリウムの混雑や所要時間はどうでしょうか。
アートアクアリウム大阪に行ったという人の感想や評判も紹介します。

 

2016年のアートアクアリウム大阪の混雑

アートアクアリウムは2016年で10周年です。
これだけ長い期間続いているということはかなり人気があるということですね。
確かにものすごく綺麗ですからね。

アートアクアリウムでは様々な種類の金魚を見ることができるのですが、
ただ普通に金魚を見るだけではありません。
アートアクアリウムというだけあって水槽の形によって
金魚の見え方が全然変わってきます。

さらに会場ごとにテーマが設定されていて、
テーマに沿った世界観を楽しむことができます。

2016年のアートアクアリウム大阪のテーマは宇宙です。
宇宙ということはかなり壮大なテーマですよね。
それが見事に表現されているのではないでしょうか。

宇宙をテーマに金魚をアートで見せるというのもすごいことです。
なかなか考えつきませんよね。

アートアクアリウム大阪の会場は史上最大規模の大きさです。
宇宙というテーマを表現するにも会場の規模は大事ですからね。
宇宙のスケールを広い会場でうまく表現しています。

2016年のアートアクアリウムは10周年ということもあり、
かなり多くのメディアで紹介されています。
雑誌だけでなく情報番組やバラエティー番組でも紹介していますよね。

そうなると気になるのが混雑です。
2016年アートアクアリウム大阪の混雑はどのような状況でしょうか。

大阪会場の近くに住んでいる人が言うには、
アートアクアリウムが開催されてから明らかに人が増えたということです。
平日はこれまでより人の行き来が増えたようですが、
やはり土日はかなりの人が訪れていますからね。

さらに2016年のアートアクアリウム大阪の開催期間は夏休みと重なります。
毎年混雑するのですが、
今年はメディアでの紹介も多かったことからいつも以上に混雑しています。

特にお盆の時期は休みの人が多いですよね。
ということはアートアクアリウム大阪も混雑することが予想できます。
大阪や付近に住んでいる人もアートアクアリウムに行くでしょうし、
帰省や旅行で大阪に訪れた人もアートアクアリウムに足を運びますからね。

アートアクアリウム大阪ではチケットを購入する場所ですでに混雑します。
中に入る前にチケット購入で行列ができていることも珍しくありません。
しばらく待つ可能性もあります。

会場内に入っても混雑します。
人が多く見学するにも他の人に気を使わなくてはいけないぐらいです。

来場者が多い場合には入場制限もかかります。
入場制限がかかるとその時によって違いますが
30分から1時間半の待ち時間となることもあります。

季節的には一番暑い時期ですからね。
アートアクアリウム大阪の場合は外に行列ができることもあります。
炎天下の中長時間行列に並ぶのは避けたいものです。
熱中症とかの心配もありますしね。

アートアクアリウム大阪に行くとしてもできるだけ混雑を避けたいものです。
混雑を避けるにはまずお盆の時期に行くのはやめておいたほうがいいでしょう。

次に土日や祝日よりも平日の方が混雑を避けられます。
やはり平日は仕事という人が多いですからね。
子供と一緒に行くにしても休日の方が行きやすいですし。

そして時間ですが昼過ぎから夕方までは混雑します。
ですのでオープン直後か夕方以降が混雑を避けれます。
ただしオープン時間が11時からと結構遅いので、
オープン前に並んでいる場合もあるので注意が必要です。

2016年のアートアクアリウム大阪の混雑を避けるには以下です。

  • お盆を避ける
  • 土日祝日は避ける
  • 昼間は避ける

つまり平日の夕方以降がアートアクアリウム大阪の混雑を避けられます。
とは言え全く人がいないということはなくそれなりに混雑しています。

一番混雑を避けられるのは夏休みが終わった9月以降の平日です。
ただ日数的に少ないので注意が必要です。

アートアクアリウム大阪に行ってみようかなと思うと気になるのが所要時間です。
所要時間はどの程度見ておけばいいのでしょうか。

 



スポンサーリンク


アートアクアリウム大阪の所要時間

アートアクアリウム大阪に行く時に気になるのが所要時間です。
ある程度どのぐらいの所要時間が必要なのか知っておくと計画しやすいですよね。

特に旅行で大阪を訪れてアートアクアリウムに行く場合は、
他の所も観光とかしたいですし。
アートアクアリウム大阪を見学する際の所要時間はどの程度なのでしょうか。

実際に見学するのみの所要時間でいうとサッと見るぐらいなら30分程度です。
アートアクアリウム大阪は史上最大規模の会場ではあるのですが、
サッと流し見をするのであれば所要時間はそれほどかかりません。

じっくりと見ると所要時間は1時間程度でしょう。
ただ会場内にいる人の人数も関係してきます。
見たいのに人が多すぎてなかなか近づけないということもあります。
しかしアートアクアリウム大阪の見学の所要時間は1時間としておけばいいでしょう。

見学の所要時間に待ち時間が加わります。
これが本当の所要時間ですよね。
しかし待ち時間もその時のタイミングで全然違います。

土日祝日やお盆の時期だと混雑しますからね。
平日の夕方などであれば待ち時間なしで入場できる場合もあります。
本当にタイミングによるという感じです。

アートアクアリウム大阪の所要時間は全部で2時間はみておいた方がいいでしょう。
多少伸びたとしても2時間半程度ですね。
アートアクアリウム大阪の所要時間を考慮して
計画を立てる場合は参考にしてみてください。

 

アートアクアリウム大阪の感想と評判

2016年のアートアクアリウム大阪はすでに開催されています。
大勢の人がアートアクアリウム大阪を訪れているようですよ。

ではアートアクアリウム大阪へ行った人の感想はどうなのでしょうか。
良かったのかそうでもなかったのか。
2016年のアートアクアリウム大阪の感想や評判を紹介します。

今年のアートアクアリウム大阪の会場は史上最大規模ということで、
感想でも会場が広くなっていたという意見がありますね。

 

金魚の宇宙に溶け込む感じという感想です。
2016年のアートアクアリウム大阪のテーマは宇宙ですからね。
見事にテーマを表現していることがわかりますね。

 

やはり金魚で癒されたという感想もあります。
これだけ綺麗な金魚を見ると癒やされますよね。
去年の方が迫力があったという感想もありました。

 

ということでアートアクアリウム大阪の感想と評判でした。
他にも様々な感想がありました。
アートアクアリウム大阪に行く予定がある人も多いようですよ。

評判も上々なのではないでしょうか。
なんだかんだ毎年アートアクアリウムに行っている人もいるようです。
気になっていて行きたいという人も多いですね。

2016年のアートアクアリウム大阪の感想や評判を見る限り、
行ってよかったという人が多いように思います。
暑い夏に金魚を見て癒やされるのもいいのではないでしょうか。

 

アートアクアリウム大阪の場所やアクセス

2016年のアートアクアリウム大阪はどこで開催されているのでしょう。
できれば梅田とかから近ければ行きやすいんですけどね。

アートアクアリウム大阪の場所やアクセスなどは以下になります。
日程:2016年7月6日(水)から9月5日(月)
時間:[日曜日から金曜日]11時から21時(最終入場は20時30分)
   [土曜日、7月17日、8月11日から8月14日]11時から23時(最終入場は22時30分)
入場料:一般(中学生以上)1,000円 子供(4歳から小学生)600円 3歳以下無料
場所:堂島リバーフォーラム
住所:大阪府大阪市福島区福島1-1-17 ほたるまち
電話:050-5542-8600
駐車場:なし
アクセス:JR東西線「新福島」、阪神本線「阪神福島」、京阪中之島線「中之島」から徒歩5分
     JR大阪環状線「福島」、市営地下鉄四つ橋線「肥後橋」各駅から徒歩8分
     JR各線「大阪駅」から徒歩15分
地図:

アートアクアリウム大阪の場所やアクセスでした。
大阪駅からも歩いて行ける距離ですね。
ただし真夏なのでかなり暑いと思います。

車で行きたいという場合でも駐車場は用意されていません。
ですので近くのパーキングに駐車する必要があります。

アートアクアリウム大阪は結構遅い時間まで開催されています。
時間によってアートアクアリウムとナイトアクアリウムに分かれています。
アートアクアリム:11時から17時
ナイトアクアリウム:17時から閉店まで

通常はアートアクアリムとナイトアクアリウムは入替え制ではありません。
ですのでちょうど切り替わる時間帯にいても問題ありません。
ただしイベントが開催される日は完全入替え制になります。
その際は別のチケットが必要になるので注意しましょう。

ナイトアクアリウムの時間にはお酒も販売されます。
お酒を飲みながら金魚を鑑賞するということも可能です。
昼間とは違った雰囲気でいいですよね。

ちょうどアートアクアリウムとナイトアクアリウムが切り替わる時間がいいかもしれません。
両方楽しむことができますからね。
昼と夜の2回行くというのもいいでしょう。

 

まとめ

2016年のアートアクアリウム大阪の混雑や所要時間でした。
ちょうど夏休み期間中にアートアクアリウム大阪は開催されます。
ですのでかなり混雑している状況です。

土日祝日やお盆の時期は混雑するでしょう。
できるだけ平日に行くことにより混雑を避けられると思います。
時間も昼間は避けて夕方以降の方が混雑していませんよ。

アートアクアリウム大阪の所要時間ですが混雑具合によってかわります。
しかし2時間ぐらい所要時間を見ておけば大丈夫でしょう。

アートアクアリウム大阪の感想や評判もいいようですね。
テーマである宇宙を見事に表現出来ているということでしょう。

金魚を見るとなんだか涼しい気分になりますよね。
アートアクアリウム大阪で2016年の夏は涼を取ってみてはいかがでしょうか。
旅行も兼ねてアートアクアリウム大阪に行くのもいいですね。



スポンサーリンク


 

 - 行事・イベント , ,