レゴランド名古屋の入場料や場所は?年間パスポートの値段は?

2017年9月28日

レゴランド名古屋の全体図

子供の頃にレゴで遊んだ経験があるのではないでしょうか。
女性よりも男性の方がレゴで遊んだ記憶があるでしょう。
パーツさえあれば自由な発想で様々なものが組み立てられますからね。
そんなレゴの世界が楽しめるのがレゴランドです。
名古屋に新しいレゴランドができるという情報をキャッチしました。



スポンサーリンク


レゴは大人でも楽しめますからね。
自分の子供も現在レゴで遊んでいるという人もいるでしょう。
世代を超えて楽しめるのがレゴです。
名古屋にできるレゴランドは「レゴランド・ジャパン」です。
名古屋のレゴランドの入場料や場所を紹介します。
名古屋のレゴランドの年間パスポートの値段なんかも紹介しますね。

 

レゴランド名古屋の入場料

名古屋にできるレゴランド・ジャパンのオープンは2017年4月1日。
東京(千葉)には東京ディズニーランドがあります。
そして大阪にはUSJがありますよね。
名古屋のレゴランドがこのテーマパークの2強に肩を並べるかもしれません。

 

それほどレゴの人気はすごいですからね。
子供だけでなく大人までも楽しめるのがレゴのいいところです。

 

レゴの商品を見ると対象年齢なんかがありますが中学生以上を対象としたレゴもあります。
さらに成人した大人が対象ではというレゴもあります。

 

最近のレゴはブロックだけではないんですよね。
スポーツカーやエッフェル塔まであります。
さらにスターウォーズとのコラボレゴなんてのもありますからね。

 

名古屋のレゴランドも子供向けというわけではないでしょう。
大人も対象にしているのではないでしょうか。
世代を超えて楽しめるのが名古屋のレゴランドですね。

 

これまでもレゴランドは東京と大阪にありました。
しかし東京と大阪のレゴランドは屋内の施設なんです。

 

名古屋のレゴランドは東京や大阪のレゴランドとは違います。
というのも名古屋のレゴランドは屋外型のテーマパークです。
東京や大阪のレゴランドとは規模が違います。
東のディズニー、西のUSJ、真ん中のレゴランドとなるかもしれません。

>>レゴランド名古屋で入場制限の可能性も!混雑を避けるには?

 

名古屋のレゴランドは広大な敷地が7つのエリアに分かれます。
名古屋レゴランドの7つのエリアは以下です。

  • ファクトリー
  • ブリックトピア
  • アドベンチャー
  • キングダム
  • レゴシティ
  • パイレーツ
  • ミニランド

 

ジェットコースターやゴーカートなんかのアトラクションも用意されるとか。
もちろんレゴランド全体がレゴの世界のような感じです。

 

レゴブロックを使った街も再現されるようです。
日本国内の名所10ヶ所がレゴブロックで再現されます。
レゴランドに行けば旅行に行った気分を味わえるかもしれませんね。

 

気になるのは名古屋のレゴランドの入場料ですよね。
最近どこのテーマパークも値上げをしています。
名古屋のレゴランドの入場料も安くはないことは予想できますね。

 

レゴランド名古屋の1DAYパスポートの入場料

名古屋のレゴランドの1DAYパスポートの入場料は以下になります。

  • 大人:6900円
  • 子供:5300円(3歳から12歳)
    ※ 入場料は税込の値段で前日または当日

 

上記の1DAYパスポートの値段は前日か当日に購入した値段になります。
しかし事前にチケットを購入することにより割引価格で入場料を購入できます。

 

レゴランド名古屋の入場日の2日から6日前に事前購入の場合の1DAYパスポートの入場料

  • 大人:6500円
  • 子供:5000円

 

レゴランド名古屋の入場日の7日以前に事前購入の場合の1DAYパスポートの入場料

  • 大人:6200円
  • 子供:4700円

 

一人で行ったり友達と一緒に行く場合に事前にいつ行くとわかっている場合は確実に事前購入した方が安くなります。
あまりレゴランド名古屋に急に行くという人はいないと思うので1週間前までにはチケットを購入しておきましょう。
当日チケットを購入するよりもかなり割引価格で入場することが可能です。

 

レゴランド名古屋のファミリー1DAYパスポートの入場料

家族でレゴランド名古屋に遊びに行くという場合もありますよね。
家族で行く場合は家族用のチケットもあります。
それがファミリー1DAYパスポートです。

 

ファミリー1DAYパスポートは3人用と4人用の2種類があります。
ファミリー1DAYパスポートのそれぞれの当日の入場料は以下の通りです。

  • ファミリー1DAYパスポート4:24400円
  • ファミリー1DAYパスポート3(大人2名、子供1名):19100円
    (※ファミリー1DAYパスポート4は大人2名、子供2名または大人1名、子供3名)
    (※ファミリー1DAYパスポート3は大人2名、子供1名または大人1名、子供2名)

 

ファミリー1DAYパスポートも事前購入で割引になります。
家族で行く場合はかなり割引になるのでチケットを事前購入した方がいいでしょう。

 

ファミリー1DAYパスポート4の事前購入の入場料は以下です。

  • 2日から6日前に事前購入の場合のファミリー1DAYパスポート4の入場料:19600円
  • 7日前に事前購入の場合のファミリー1DAYパスポート4の入場料:18300円

 

ファミリー1DAYパスポート3の事前購入の入場料は以下です。

  • 2日から6日前に事前購入の場合のファミリー1DAYパスポート3の入場料:15600円
  • 7日前に事前購入の場合のファミリー1DAYパスポート3の入場料:14700円

 

ファミリー1DAYパスポートの事前購入はかなり安くなるのですが現時点では期間限定となっています。
発売期間は2017年12月29日(金)までで入場期間は2017年12月31日(日)までです。
休園日にはもちろん入場することはできませんが家族でレゴランド名古屋に行く場合は事前購入しましょう。

 

名古屋のレゴランドの入場料を見るとやはり安くはないですね。
しかしディズニーやUSJよりは名古屋のレゴランドの方が入場料が安いです。
レゴランド名古屋は通常料金で入場すると結構入場料が高くなるので事前にチケットは購入するようにしましょう。
できれば1週間前にはチケットを購入しておくとかなり安くなります。

 

レゴランド名古屋にはいろいろなアトラクションがあります。
季節ごとにイベントなんかも開催されるのではないでしょうか。
徐々に新しいアトラクションも増えそうな感じがします。

 

名古屋のレゴランドに1度は行ってみたいですね。
でも名古屋のレゴランドの場所ってどこなのでしょうか。

 



スポンサーリンク


レゴランド名古屋の場所

レゴランド名古屋の場所が気になりますね。
私達からすると名古屋は新幹線も止まるのでできれば近くがいいですよね。

 

レゴランド名古屋の場所は以下になります。
住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地
地図:

 

レゴランド名古屋の場所を見てもらうと分かる通り住所としてはポートメッセなごやと同じ場所になります。
というのも名古屋のレゴランドはポートメッセなごやの駐車場部分に作られるからです。
この敷地にはレゴランド以外にも商業施設やホテルが建設されます。
金城ふ頭を開発するということですね。

 

名古屋のレゴランドは名古屋駅から近いのかも気になりますね。
名古屋駅からあおなみ線に乗り金城ふ頭駅で下車します。
名古屋駅から金城ふ頭駅まで電車で約25分です。
そして金城ふ頭駅から徒歩15分ほどの場所にレゴランドがあります。

 

名古屋駅からレゴランドまでの所要時間は電車で45分から1時間といった感じです。
車だと30分程度で着きます。
この時間を見るとそれほど近くはないなという感じがしますね。
ディズニーやUSJも東京駅や大阪駅からは近くないですからね。

 

やはり大きな駅の近くには土地がないので作れなかったのでしょう。
場所は我慢するしかないですね。

 

年間パスポートの値段は?

PRICEのサイコロ

名古屋のレゴランドでは年間パスポートも発売されます。
オープン前には枚数限定で特別な年間パスポートも発売されるんです。
特典もいろいろとついているんですよ。

 

レゴランド名古屋の年間パスポートの値段が気になりますね。
年間パスポートは何度か行けばかなり特になりますからね。
レゴが大好きという人はレゴランド名古屋の年間パスポートを購入するのもいいでしょう。

 

以下がレゴランド名古屋の年間パスポートの値段です。
大人(13歳以上):17,300円
子供(3歳から12歳):13,300円
※ オープン前の年間パスポートは2017年4月1日時点での年齢

 

名古屋のレゴランドのオープン前の年間パスポートは枚数限定です。
この年間パスポートには「1ST TO PLAY年間パスポート」という名前がついていて様々な特典が付いているんです。

 

オープン前の年間パスポート購入の特典は以下です。

  • 2017年3月18日から21日までのプレオープンに招待
  • 1年間入場可能(休園日等は除く)
  • スペシャルメンバーズカードプレゼント
  • 限定レゴブロックプレゼント
  • レゴランド名古屋内のレストラン10%オフ
  • 限定のシーズナルイベントに招待
  • 抽選でVIPプログラムに招待

 

気になるのはVIPプログラムですね。
詳細は明かされていませんがどのようなイベントなのでしょうか。
VIPと付いているということはかなりのレアイベントでしょう。

 

レゴランド名古屋の年間パスポートの値段ですが高いという印象はありません。
1年間で3回レゴランドに行けば元が取れます。
好きな人は年に3回以上行きますよね。

 

さらに特典を考えるとかなりいいですよね。
プレオープンにも参加できちゃいますし。
通常オープン前なのでレゴランドも空いていて遊び放題でしょう。

 

レゴファンにとっては限定レゴブロックも気になるところですね。
レゴランドのキャラブロックがもらえたりするのでしょうか。

 

レゴランド名古屋の年間パスポートはレゴランド・ジャパンのサイトかセブンイレブンの店頭マルチコピー機またはチケットウェブサイトで購入できます。
枚数限定なので気になっているなら急いだほうがいいかもですね。

 

レゴランド名古屋の年間パスポートを激安で入手?

レゴランド名古屋のチケットを安く購入したいという場合はチケットサイトを利用するのもいいでしょう。
私が確認した際にはすでにレゴランド名古屋のチケットが出品されていました。
もしかすると普通に購入するよりも安く購入できるかもしれません。

>>チケットサイトでレゴランド名古屋のチケットを見てみる

 

オークションでも安くチケットが購入できる可能性がありますが最近ではフリマアプリが人気です。
フリマアプリでもレゴランド名古屋のチケットが出品されていたりします。
値段を見比べてみるというのもいいかもしれませんね。

 

まとめ

レゴランド名古屋の入場料や場所についてでした。
入場料はそれほど安くはありませんが特別高くはないですね。
ディズニーやUSJよりレゴランドの方が安いです。
事前購入すればかなり割引になるので上手く使いましょう。

 

レゴランド名古屋の場所は名古屋駅から電車と徒歩で45分から1時間です。
近くはないですが想定内という感じもします。
広い土地が必要ですからね。

 

レゴランドの年間パスポートの値段についても紹介しました。
年間パスポートの値段も高くありません。
1年に3回レゴランドに行けば元が取れます。
さらにオープン前の今なら特別な年間パスポートが手に入ります。
しかし枚数限定なので注意が必要です。

 

屋外型のテーマパークとしてのレゴランドは名古屋が日本第1号です。
ディズニーやUSJと肩を並べるテーマパークとなるのでしょうか。
昔からのレゴファン以外でも楽しめる施設にする必要がありますね。

 

名古屋のレゴランドの近くにはホテルもできるようです。
このホテルもレゴの世界が満載なんでしょうね。
レゴが好きな人は名古屋のレゴランドに行くしかないですね。
大人も子供も楽しめると思います。



スポンサーリンク


 


PAGE TOP