バレンタインにバイト先の男性にチョコを渡す?手作りはあり?

2017年5月20日

「バイト先の男性にバレンタインのチョコって渡すの?」
ふと疑問に思ってしまいますよね。
友達や恋人にはバレンタインのチョコをあげようと思っていたけどバイト先はどうなんだろうと。
周りの女性がバイト先でチョコをあげていて自分はあげていないと気まずくなっちゃいますし。
逆に自分だけチョコをあげるのも気が引きますよね。



スポンサーリンク


バレンタインのチョコはバイト先の男性に渡すのがいいのでしょうか。
それともバイト先ではバレンタインのチョコはいらないのでしょうか。
もしバイト先でバレンタインチョコを渡すなら手作りってどうなのでしょう。
色々と悩みが出てきてしまいますね。
そこでバイト先でのバレンタインチョコ事情を調査してみました。

 

バレンタインにバイト先の男性にチョコを渡す?

バレンタインに友達や恋人にチョコを渡そうと思っている女性も多いでしょう。
しかしバイト先ってバレンタインのチョコって渡したほうがいいのかなと疑問に思いますよね。
バイト先はいつもお世話になっている人も多いですしね。

 

バレンタインにバイト先の男性にチョコを渡したことがあるかについてあるデータがあります。
バレンタインにバイト先でチョコを渡したことがある人は約30%でした。

 

約30%っていうのは個人的には少ないなという印象があります。
残りの約70%の女性はバイト先ではバレンタインにチョコを渡していないということですからね。

 

上記のバイト先でバレンタインのチョコを渡した人の中では本命チョコも義理チョコも含まれています。
この中で約3割が本命チョコを渡しているようです。
ということはバイト先では本命チョコを渡すことが多いということにもなりますね。

 

バイト先で働いている男性って同年代だけではありませんからね。
年下も年上もいます。
恋愛感情を抱いてバレンタインに告白する女性も結構多いのかなと思います。

 

バイト先でバレンタインのチョコを渡したほうがいいかというと個人的には渡したほうがいいかなと思います。
本命だけでなく義理チョコでも貰った男性も嬉しいものです。

 

多くの男性はバレンタインにチョコもらえるかドキドキしているものです。
義理チョコでも貰ったら嬉しい男性も多いですからね。

 

とはいえ男性の中には少数ですがバレンタインの義理チョコはいらないという人もいます。
男性の約25%がバレンタインにチョコを貰っても嬉しくないというデータもあるんです。
ですのでバイト先でも少し見極める必要があるかもしれませんね。

 

お酒が好きな男性は甘いものが苦手な人も多いです。
日頃の会話とかで甘いものが苦手という人にはチョコ以外を渡すのもいいでしょう。

 

バイト先でバレンタインにチョコを渡すかどうしても悩んでしまった時はバイト先の女性に聞きましょう。
バイト先によっては女性同士でお金を出し合っていっぺんにチョコを渡す場合もあります。

 

女性が誰もチョコを渡さないと言っていた場合はあなたも渡す必要がないと思います。
自分だけ男性にチョコを渡すと目立ってしまいますからね。

 

しかし本命の人がバイト先にいる場合ももちろん別です。
バイト先の他の女性が誰にもチョコをあげないと言っても本命の男性に渡すかどうかは自分で決める必要があります。

 



スポンサーリンク


バレンタインにバイト先で渡すチョコは手作りもあり?

バイト先でバレンタインにチョコを渡そうと思った時に手作りチョコってどうだろうと思う人もいますよね。
友達とか恋人に手作りチョコをあげるからバイト先の人にも一緒に作ってしまうと効率的ですからね。

 

しかしバイト先の男性にバレンタインに手作りチョコをあげるのは基本的にはやめておいたほうがいいでしょう。
というのも手作りチョコは男性に重いと思われることがあります。
義理チョコであれば余計に手作りチョコは受け取りにくいですし食べにくいんです。

 

本当に仲がいい人や恋人なんかには手作りチョコは喜んでもらえます。
しかし同じバイト先ぐらいの関係だと手作りチョコは嫌がられることもあるんです。

 

手作りチョコだとなにが入っているかわからないと思ってしまうんです。
もちろんなにも変なものが入っていなかったとしてもです。
親しい仲であれば安心して食べることができますがちょっと怖いなと感じる男性も多いんです。

 

男性に恋人がいたり結婚していたりしても手作りチョコは嫌がられます。
手作りチョコって本命のイメージが強くありますからね。
もし手作りチョコを貰ったと男性の恋人や奥さんが知ったら面倒なことになることがあります。

 

ですのでバレンタインにバイト先の男性にチョコをあげるときに手作りは避けたほうがいいでしょう。
市販のちょっとしたチョコをあげるのがいいと思います。
バイト先で面倒なことに巻き込まれるのも嫌ですもんね。

 

どの範囲まで渡せばいいのか

バレンタインにバイト先でチョコを渡す場合どの範囲まで渡せばいいのか悩むでしょう。
バイトではシフトがあったり男性だけでなく女性もいたりしますもんね。

 

個人的にはバレンタイン当日に同じシフトに入っている人と店長ぐらいでいいと思います。
もちろんバイト先が少人数でやっている場合は全員にあげてもいいでしょう。
しかし飲食店やスーパーなどではものすごい人数がいますからね。

 

バレンタイン当日でも人数が多い場合は仲のいい人だけでいいのでないでしょうか。
でないとかなり大きな出費になってしまいます。
範囲を広げすぎないようにするのがいいのかなと思います。

 

バイト先の女性にもチョコをあげたほうがいいのかですが基本的にはいらないでしょう。
もし女性にも渡したい場合は仲のいい数人でいいのではと思います。

 

ただし想定した人数よりも多くなることがあるのでチョコも多めに用意した方が安心できます。
女性同士で友チョコを交換するということもありますからね。
足りなくなったというと気まずいことになってしまいます。

 

もしチョコの出費が多くなりそうだなと言う時にはたくさん入っているチョコを用意するのがいいでしょう。
1つや2つずつみんなに分けることができますからね。
バイト先の男性には小分けのチョコにして女性にはたくさん入っているチョコを分けるというのもありかもしれませんね。

 

まとめ

バレンタインにバイト先の男性にチョコを渡すかについてでした。
バイト先でバレンタインにチョコを渡す人は約30%です。
個人的には結構少ないんだなと思いました。

 

義理チョコであればバイト先の他の女性に聞いてみるのがいいと思います。
自分だけ渡さないのも男性の目が痛いですし自分だけ渡すのも女性の目が痛いです。
バイト先の他の女性と合わせるのがいいのかなと思います。

 

バイト先でバレンタインにチョコを渡す場合は手作りチョコは避けたほうがいいでしょう。
手作りチョコは食べにくいという男性も多いです。
恋人がいたり家族がいる男性も手作りチョコは貰いにくいものです。

 

チョコをどの範囲まで渡せばいいのかについても紹介しました。
全員に渡すとなると大変になることがあります。
仲のいい人やバレンタイン当日に同じシフトになった人と店長でいいでしょう。

 

バレンタインにバイト先の男性にチョコを渡す女性は少ないです。
逆にチャンスと思ってバイト先でチョコを渡してみるのもありかもしれません。
男性陣のあなたに対する評価も上がるかもしれませんね。



スポンサーリンク


 


PAGE TOP