台風1号2017年4月26日発生!関東に接近はある?

2017年5月20日

台風が接近し曇り空

2017年4月26日に台風1号が発生しました。
今年は4月中の発生となりましたね。
昨年の2016年はなかなか台風1号が発生しなかったんですけどね。
今年の台風1号も遅めでしたが去年よりは2ヶ月程度早く発生しました。
台風の発生が遅いとちょっと心配になるので少し安心という感じもします。


スポンサーリンク

台風1号が発生したのは2017年4月26日の午前9時頃です。
フィリピンの東の海上で発生しました。
気になるのは台風1号の今後の進路ですよね。
この時期の台風は基本的には日本には上陸しないのですが進路はどうなっているのでしょうか。
台風1号が関東に接近したり上陸することはあるのでしょうか。

 

2017年4月26日に台風1号が発生

2017年4月26日に台風1号が発生しました。
台風1号の発生した場所はフィリピンの東の海上です。
やっと台風が発生したかという感じもしますね。

 

2016年は台風1号が発生するのがものすごく遅かったです。
ニュースにもなっていたので覚えている人も多いと思います。
昨年の台風1号が発生したのは7月3日で1951年以降で2番目に遅かったです。

 

2017年も台風1号の発生が遅いのでまさか2年連続ものすごい遅いのではと心配していました。
台風は1月や2月に発生することも少なくありませんからね。
にもかかわらず4月下旬まで発生していませんでした。

 

2017年の台風1号の現在の勢力は以下になります。

  • 大きさ:-
  • 強さ:-
  • 現在地:フィリピンの東
  • 進行方向:西北西
  • 速さ:ゆっくり
  • 中心気圧:1002hPa
  • 最大風速:18m/s
  • 最大瞬間風速:25m/s

 

台風1号の勢力を見てもらうと分かる通り強い台風ではありません。
今後も勢力が強くなる情報はなくむしろ弱くなっていくようです。

 

台風1号は週末には熱帯低気圧に変わる見込みになっています。
大きな被害はでないのかなという感じですね。
しかしフィリピン付近に行く予定がある人は注意が必要ですね。

 


スポンサーリンク

台風1号は関東に接近したり上陸する?

台風1号は現在フィリピンの東の海上にあります。
フィリピンの東の海上ということは日本の南の海上とも言えます。
九州の南ぐらいですね。

 

今後の台風1号の進路予想を見ると東北に進路を変えるようです。
東北に進路を変えてからの予想進路はまだ出ていません。
そのまま北上してくるとなると関東に接近したり直撃する可能性もあるのかなと思います。

 

しかし台風1号は上述したように弱い台風です。
週末にも熱帯低気圧に変わる見込みです。
ですので台風1号が関東に接近してきたり上陸するということはなさそうですね。

 

4月の台風が日本に接近してくることはほとんどありません。
6月以降の台風であれば結構日本に接近してくることもあるんですけどね。
今回の台風1号のように勢力も弱い台風は日本に接近してくる前に低気圧に変わることが多いです。

 

台風1号の勢力は弱いですが全く影響がないということはないかもしれません。
勢力は弱くても台風は台風ですからね。
最大瞬間風速も25m/sと強いですしね。

 

フィリピンの海上に行く予定がある人は注意が必要ですね。
あまりいないとは思いますが仕事で行く人もいるかもしれません。
早めのゴールデンウィーク旅行でフィリピンに行く人もいるかもしれませんしね。

 

それと飛行機にも注意をしたいものです。
現時点ではANAやJALの運航情報に台風1号の影響での飛行機の遅延や欠航の情報はありません。
おそらく影響はないかと思いますがフィリピン方面の飛行機に影響が出る可能性もあるのかなと思います。

 

フィリピンと台風1号の距離もだいぶ離れていますからね。
多分大丈夫だろうとは思います。
航空会社もわざわざ台風1号が発生しているのがわかっていてそこを通るとは思えませんしね。

 

ということで2017年の台風1号は関東に接近したり上陸したりはなさそうです。
日本にも接近してくることはないでしょう。
海外への飛行機へも現時点では台風1号の影響はないようです。
しかしフィリピン付近への飛行機へはもしかすると台風1号の影響が出てくる可能性もあるので注意しましょう。

 

これからの季節は台風に注意

2017年もついに台風1号が発生したかという感じですね。
今年の台風も結構遅かったですね。

 

台風って日本では夏に発生するものと思っている人も多いでしょう。
確かに7月から9月に台風は多く発生します。
しかし台風の発生自体は1月から発生することも珍しくありません。

 

台風1号が発生したということでこれからの季節は台風に気をつけなければいけませんね。
まだ台風が発生しても日本に接近してくることは少ないでしょう。
しかしあと数ヶ月もしたら日本でも台風の季節となります。

 

毎年台風は日本に接近し上陸しています。
今年もいくつかの台風は日本に接近してきたり上陸したりするでしょう。
大きな被害が出てくる可能性もあります。

 

いまから十分に台風に対する備えが必要ですね。
自分の住んでいるところは大丈夫と過信すると台風で思わぬ被害が出るかもしれません。
台風情報にはくれぐれも注視するようにしたいものです。

 

まとめ

2017年4月26日に台風1号が発生しました。
今年の台風1号はフィリピンの東の海上で発生しています。
現時点での台風1号の勢力は弱いようです。

 

台風1号が関東に接近してくるのかというと接近はなさそうです。
というのも週末にも台風1号は熱帯低気圧に変わる見込みとなっています。
関東に接近するまえに台風は消滅するということになりますね。

 

しかしこれからの季節は台風の発生も徐々に増えてきそうです。
まだ台風が発生しても日本に接近してくるということは少ないと思います。
ただ6月以降は十分に台風に気をつける必要があるでしょう。

 

台風は毎年日本に接近してきて上陸しますからね。
大きな被害が出ることも予想されます。
昨年も毎週のように台風が発生し接近してきましたしね。

 

ダブル台風とかトリプル台風とかもありましたよね。
今年も同じように複数の台風が一度に発生し日本に接近してくる可能性もあります。
同時に台風が発生すると思わぬ進路を取ったり被害が大きくなることもあります。
いまのうちから台風の季節に備える必要がありそうです。


スポンサーリンク

 

スポンサーリンク