Various

雑学やマメ知識などの情報を蓄えていく知的好奇心サイトです。

*

初任給のプレゼントは母と父になにが人気?予算は?

   

177

新社会人は待ちに待った初任給がもらえますね。
社会人になって初めての給料です。
一生に一度しかない初任給ですからね。
初任給で母や父にプレゼントを渡したいと思っていることでしょう。
親というのは子供からのプレゼントは嬉しいものですからね。



スポンサーリンク


初任給で両親にプレゼントを渡したいけど、
初任給でのプレゼントの予算や
母や父に喜んでもらえる人気のプレゼントはどんなものでしょうか。
そこで人気のプレゼントを紹介します。
初任給で母親や父親にプレゼントするときの参考にしてみてください。

 

初任給の母と父へのプレゼントの予算

母親や父親からすると子供が社会人になるのは嬉しいものです。
きちんと自立したということですからね。
一生自分の子供ではありますが、
社会人で初任給をもらうことができたということは一つの節目でもあります。

4月の給料日に初任給を貰う人が多いでしょう。
会社によって給料日が異なりますが、
25日が給料日という人が多いのではないでしょうか。

締め日によって初任給に貰える金額は様々です。
15日が締めの場合は10万円ぐらいの場合もありますし、
25日の場合は20万円ぐらい貰えるでしょう。

初任給で母や父になにかプレゼントを渡そうと考える人が多いです。
やはりここまで育ててくれたわけですからね。
感謝の気持ちを込めて初任給で両親にプレゼントしたいですよね。

ある初任給の使い道のアンケートがありました。
以下がそのアンケート結果です。

  1. 母と父へのプレゼント
  2. 自分へのプレゼント
  3. 貯金をしておく

ということで初任給で母と父へプレゼントを渡す人が多いことがわかりますね。
一種の風習のようなものになっています。
もしかすると両親も少し期待している部分もあるかもしれません。

初任給で母と父へプレゼントを贈る時の予算が気になりますね。
あまり安すぎてもっていう感じもしますし、
高価過ぎるプレゼントでもやりすぎかなとも思います。

初任給での母と父へのプレゼントの予算は2万円から3万円の人が多いです。

この予算を見てあなたはどう思ったでしょうか。
ちょっと高いかなと思ったかもしれません。
しかし二人分と考えるとそれほど高くもないですよね。

高価な物をプレゼントしたいと思っているかもしれません。
しかし母親や父親からすると高価過ぎるプレゼントは心配になるようです。
プレゼントは嬉しいけど生活大丈夫かなと心配になるとか。

ですので初任給で母や父にプレゼントするときは、
高価すぎるものは避けた方がいいでしょう。
2万円から3万円ぐらいの予算で十分です。

母と父は初任給でプレゼントをくれるという子供の気持ちが嬉しいものです。
きちんと育ってくれたということですからね。
感謝の気持ちを贈りましょう。

 



スポンサーリンク


母と父が喜ぶ人気のプレゼント

母親と父親は子供からのプレゼントはなんでも嬉しいものです。
やはり自分で育ててきた可愛い子供ですからね。
初任給をもらったということは自立し社会に貢献している証でもあります。

しかしやはりなにか感謝の気持ちをプレゼントにしたいですよね。
せっかくの初任給ですからね。
母や父にプレゼントを贈って喜んでほしいものです。

初任給で母や父にプレゼントをするときは何が人気なのでしょうか。
あなたの両親がプレゼントをもらった時の状況を想像しながら見てみてください。

外食

初任給のプレゼントで母と父へ外食のプレゼントが人気です。
自分も含めて家族で外食に行くという感じですね。

家族で外食に行くときっていままでは両親に払ってもらっていましたよね。
あまり自分で払うということはなかったと思います。

どこに外食に行くのが人気かというと、
少し高いレストランやお寿司屋さんですね。

初任給でのプレゼントなのでいつも行くお店よりも少し高価なお店に行くのがいいでしょう。
記念ですからね。

初任給が出たから外食に行こうと両親を誘うのもいいのですが、
もしかすると遠慮する可能性もあります。
ですので支払いの前に自分が払うと言うのもいいですね。

旅行

母と父へ旅行のプレゼントも人気です。
海外旅行だと高くなってしまうので、
温泉とかをプレゼントするのがいいでしょう。

両親と同居していない場合なんかもプレゼントしやすいです。
旅行券を実家に贈るとかできますからね。

旅行が好きではない場合は避けたほうがいいですが、
両親が温泉とか好きならプレゼントの候補にしてもいいでしょう。

予算の2万円から3万円でも旅行はプレゼントできますし、
少しだけ予算をオーバーしてもいいでしょう。
両親も子供から旅行のプレゼントをもらったらかなり嬉しいでしょうね。

小物

小物をプレゼントで贈るのも人気です。
小物と言ってもいろいろありますが、
ファッション小物が人気があります。

母にはスカーフや財布などをプレゼントしてはいかがでしょう。
いつまでも綺麗でいてほしいですしね。

父にはネクタイやキーケースなんかがいいと思います。
会社で子供からもらったって自慢するかもしれませんね。

初任給のプレゼントで小物をプレゼントする場合は、
身につけられたり日頃持ち歩けるものが人気です。
やはり親からすると持ち歩きたいものですからね。

家電

両親へのプレゼントで家電も人気です。
家電と言っても冷蔵庫などの大きな家電ではなく、
もう少しコンパクトなものです。

最近人気なのはお掃除ロボットです。
親も年を取ってくると掃除は大変ですからね。
お掃除ロボットなら自動でやってくれるので楽ができます。

マッサージ器も人気です。
やはり疲れを取るグッズは母や父の世代には喜ばれます。

初任給のプレゼントに家電を贈ってみてもいいですね。

ペアのグラスやカップ

夫婦へのプレゼントの定番になりますが、
ペアグラスやペアカップなんかも人気があります。
ブランド物の少し高めの物でも予算内でプレゼントできます。

両親がお酒を飲む場合はグラスがいいでしょう。
お酒を飲まない場合はカップですね。
やはり使って欲しいですからね。

グラスやカップは使わないでコレクションしている人も多いです。
私の母親も使わないで飾っていますからね。
親の好きなブランドや柄を選んでプレゼントしてみてはいかがでしょう。

手紙

最後に紹介するのは手紙です。
なにかプレゼントして一緒に手紙を添えると、
母も父も喜んでくれること間違いないですね。

普段手紙って両親に書かないですよね。
だからこそ気持ちが伝わるものです。
少し照れくさいかもしれませんが、
こういう機会でないと手紙を書くことはほぼないですからね。

言葉で感謝の気持ちを伝えるのはかなり難しいです。
しかし手紙なら気持ちを伝えられるでしょう。
手紙をもらった両親は一生大事にすると思います。

初任給で母と父へプレゼントを贈る際に手紙を添えると喜んでくれます。

 

私が初任給で母と父にプレゼントしたもの

私も社会人になって初任給をもらった時は母と父にプレゼントしました。
なにをプレンゼントしたかというと食事です。
少し高めのステーキ屋さんで食事をしました。

この時の事を思い出すと、
母も父も喜んでくれましたね。
プレゼントが嬉しいというのもあると思いますが、
子供の成長が嬉しかったんだと思います。

食事だけでなく母にはティーカップをプレゼントしました。
母はバラが好きなのでバラがデザインされたティーカップですね。
ペアの物をプレゼントしたのですが喜んでくれました。
使っているところは見たことありませんがいまでも飾ってあります。

父には特にプレゼントした記憶がないですね。
もしかすると他の物はプレゼントしていないのかもしれません。
ティーカップがペアのだったからですかね。

親というのは初任給でなにをプレゼントされても嬉しいものです。
さらに喜んでもらうために両親の好みの物を選ぶのがいいでしょう。
初任給が貰えるのは一生に一度ですからね。
少しでも感謝の気持ちを伝えるのがいいですね。

 

まとめ

初任給のプレゼントの予算と母と父に人気のものでした。
予算は2万円から3万円の人が多いですが、
初任給の額は様々なのでもらった初任給と相談しましょう。

母と父へのプレゼントで人気の物も紹介しました。
食事は一緒に暮らしていたり住んでいる場所が近ければいいですが、
距離が離れていると難しいですね。

そういう場合は送ることができるプレゼントがいいでしょう。
ゴールデンウィークに実家に帰ってプレゼントするというのもいいですね。

初任給のプレゼントで母と父が一番喜ぶのは子供の気持ちです。
感謝の気持ちを伝えてみましょう。
手紙を添えると気持ちが伝わりやすいのでおすすめです。
少し照れくさいでしょうけどね。

初任給は有意義に使いましょう。
全て使い切るのではなく自己投資や貯金なんかもいいですね。



スポンサーリンク


 

 - マメ知識・雑学 , , ,