Various

雑学やマメ知識などの情報を蓄えていく知的好奇心サイトです。

*

ノロウイルスは出勤停止?給料はどうなる?有給で休む?

   

126

毎年冬になると流行するノロウイルス。
インフルエンザも流行しますがノロウイルスについてもニュースになります。
ノロウイルスが騒がれるようにあったのって結構最近ですよね。
昔はそこまでノロウイルスの話題はなかったように感じます。
それだけノロウイルスに感染する人が増えているということですね。



スポンサーリンク


ノロウイルスは子供が多く感染するのですが大人も感染します。
ノロウイルスの症状の代表的なものは吐き気と下痢ですね。
経験したことがある人はわかると思うのですがかなりしんどいです。
まさにトイレとお友達になれます。

ノロウイルスになったら出勤停止となるのでしょうか。
ノロウイルスで出勤停止の場合給料はどうなるのでしょう。
有給を使って休まなくてはいけないのでしょうか。

 

ノロウイルスは出勤停止か

仕事をしている大人がノロウイルスに感染した時に心配になるのが会社です。
ノロウイルスに感染したら会社に行けないのでしょうか。
インフルエンザだと出勤停止となりますからね。
同じようにノロウイルスでも出勤停止となるのか気になります。

ノロウイルスに感染しても法律では会社は出勤停止になりません。

そうなんです。
ノロウイルスに感染しても法律的には出勤停止にならず出勤可能です。
しかしノロウイルスって感染力がものすごく強いですからね。
出勤してノロウイルスの感染が拡大し業務停止なんてことになったら大変です。
ノロウイルスに感染したら基本的には会社側からしばらく出勤しないようにと言われるでしょう。

通常の会社でも出勤してこないように言われるので食品を扱っている場合はさらに厳しいです。
万が一ノロウイルスが食品に付着しお客様の口に入り、
お客さんがノロウイルスに集団感染したら大変な自体になりますからね。
最悪の場合は倒産します。

法律上はノロウイルスでも出勤停止になりませんが実質的に会社から出勤停止となることがほとんどです。
ノロウイルスでも出勤しろという会社があるとしたら、
逆に大丈夫かなと心配になるレベルですからね。

ではノロウイルスに感染した場合どの程度の日数出勤停止となるかです。
まずノロウイルスに感染し発症から完治までの日数を確認しましょう。

ノロウイルスに感染した時の潜伏期間は1日から2日程度と言われています。
そして発症し2日から3日ほどで症状が改善されていきます。
ノロウイルスを排出している期間は発症してから1週間程度から1ヶ月程度あります。

ノロウイルスは法律で出勤停止とならないため、
いつから出勤していいのかは自己判断または会社判断になります。
これが難しいところなんです。
ノロウイルスが発症し3日ほど経ち体調が治ってきてもノロウイルス自体は排出しているんですよね。

個人で判断がつかない時は会社に意見を求めましょう。
会社が出勤停止を解除した場合は出勤してもいいでしょう。
しかし衛生面はしっかりする必要があります。

会社によってはお医者さんから完治したという証明書をもらってくるように言われることもあります。
この場合は症状が出ていなくても体内にノロウイルスが残っていることがあるので、
しばらく出勤はできず出勤停止状態が長くなることもあります。
食品を扱っている会社の場合は証明書をもらう必要があることが多いようです。

ノロウイルスが完治するまで長い人だと1ヶ月程度かかりますからね。
その間は出勤停止となるとかなりキツイものがあるでしょう。
ノロウイルスで実質的な出勤停止となった場合は給料はどうなるのでしょうか。

 



スポンサーリンク


ノロウイルスで休む場合の給料

ノロウイルスは法律で出勤停止はありませんが会社から実質的に出勤停止と言われることがあります。
会社とするとノロウイルスの集団感染で業務が完全に止まるのは避けたいですからね。
これはしょうがないことでしょう。

気になるのは給料は支払われるのかです。
ノロウイルスで実質的な出勤停止になった場合も基本的に給料は支払われます。
しかし場合によっては満額とはいきません。

ノロウイルスで出勤停止と言われた場合は有給を使うよう言われることが多いでしょう。
有給の取得率は50%未満なので殆どの人が残っていると思います。
会社から有給を使えと言われても従う必要はありませんが、
余っているなら有給でもいいと個人的には思います。

もちろん有給の場合は給料は満額でますからね。
そこは心配しないでいいでしょう。
他にも欠勤扱いや休業扱いとなる場合もありますが、
ノロウイルスに感染し給料を満額もらいたい場合で有給があるなら有給を取得するのがいいと思います。
これは個人の考え方次第でしょう。

 

ノロウイルスだけど有給が残っていない

ノロウイルスに感染したら有給で休むべきかですが、
上述したように個人の考え方次第です。
有給が残っているのなら有給を取ったほうが満額給料がでますからね。

では有給が残っていない場合はどうでしょうか。
きちんと有給を取得できる会社にいる場合は急な休みになりますよね。
その時は有給を使いたくないという場合やもう残りがない場合もあります。

ノロウイルスに感染したけど体調もよくなって自分は出勤したい。
しかし会社からは数日間自宅待機をしなさいと言われることがあります。
この場合は欠勤となるかというとそうではありません。
この場合は休業となります。

休業の場合は給料がもらえるのかが問題ですよね。
実は休業の場合は休業手当が出るんです。
つまりノロウイルスで会社都合の出勤停止で休業になった場合は休業手当の給料がでます。

しかし休業手当は1日の給料の満額がでるわけではありません。
労働基準法で平均賃金の60%以上と決められています。
1万円なら6000円以上は自宅待機中でも給料がもらえるということですね。

注意したいのがノロウイルスに感染して体調が良くなり働ける状態であるということです。
このときに会社から自宅待機などの出勤停止となっている場合に限ります。
この状態だと会社の都合により自宅待機の支持を出しているということになりますからね。
ノロウイルスに感染して症状があり仕事ができない状態であれば欠勤となります。

有給が残っていない場合は休業手当の給料をもらうのがいいのですが、
有給が残っているのであれば有給を使ったほうがいいと思います。
有給ならば満額でますからね。
そこは状況を見て個人で判断する必要がありそうですね。

 

まとめ

ノロウイルスは出勤停止になるのかについてでした。
ノロウイルスで出勤停止の場合の給料や有給についても紹介しました。
まだノロウイルスに感染したことがない人も覚えておくといいでしょう。
会社都合で自宅待機なのに無給だったということがないようにしたいですね。

ノロウイルスに感染すると本当に大変です。
症状が出ている間は外出なんかはできないと思います。
ましてや仕事どころではありませんからね。

本当にトイレとお友達といった感じです。
嘔吐と下痢が思っていた以上にひどくなります。
トイレに10回以上行くことになりますからね。

ノロウイルスの疑いがある場合はすぐに病院に行きましょう。
ノロウイルスは感染力が強いので注意が必要です。
会社でノロウイルスに集団感染なんてことになったら、
会社自体の業務が停止する可能性がありますからね。
我慢せず早めの対処が必要です。



スポンサーリンク


 

 - 健康・美容 ,