めろんのテラス食べ放題の期間は?営業時間や場所や料金を調査!

夕張メロン

北海道の夕張メロンが食べ放題をやっているという情報をキャッチしました。
夕張メロンというとメロンの中でもかなり有名ですよね。
私もメロンが大好きなのでこの話題には反応せざるを得ません。
夕張メロンって高くてスーパーとかではなかなか買えないですよね。
そんな夕張メロンが食べ放題になるというんですから驚きを隠せません。


スポンサーリンク

夕張メロンの食べ放題を実施しているのはめろんのテラスです。
めろんのテラスは北海道にあるのですが北海道旅行も兼ねて行ってみるのがいいかもしれません。
私が北海道に住んでいたら間違いなくめろんのテラスに何度も通うと思います。
めろんのテラスで夕張メロンが食べ放題の期間はいつまでなのでしょうか。
めろんのテラスの営業時間や場所や料金なんかを調べてみました。
混雑しそうなので予約できるのかについても調査です。

 

めろんのテラス食べ放題の期間はいつまで?

めろんのテラスでは夕張メロンの食べ放題を実施していますが気になるのは期間です。
さすがに北海道の夕張メロンの産地とはいえ1年中食べ放題を実施しているということはないでしょう。
期間はいつまでなのか気になりますね。

 

めろんのテラスの期間は2017年6月6日から2017年10月15日までです。
めろんのテラスの期間としては約4ヶ月間となりますね。
1年中営業しているというわけではなさそうです。

 

1番気になるのはめろんのテラスで食べ放題を実施している期間です。
上記の期間はめろんのテラスが営業している期間になります。
ですので食べ放題の期間とは別の可能性も十分あるんですよね。

 

めろんのテラスのHPを見ていたら以下の記載がありました。
「夕張メロン時期の6月~8月末までは休日なし」
ということはめろんのテラスの夕張メロンの食べ放題の期間は8月末までということになるかもしれません。

 

夕張メロンの旬の時期はだいたい6月から8月末ぐらいです。
めろんのテラスも夕張メロンの時期に食べ放題を実施するということになりますね。
さすがに時期がズレると食べ放題を提供するほどのメロンの量は確保できないのかもしれません。

 

めろんのテラス以外でも夕張メロンの食べ放題を実施していたりします。
やはり8月いっぱいで終わりということも多いんですよね。

 

めろんのテラスの期間が10月中旬まであるということで9月以降に行こうと思っていた人もいるでしょう。
実は私も9月に入ってからの方が空いていていいかなと思ったんですけどね。
しかし9月以降はめろんのテラスの食べ放題は実施していない可能性が高いので早めに行ったほうがよさそうです。

 


スポンサーリンク

めろんのテラス食べ放題の営業時間や場所や料金

めろんのテラスの夕張メロンの食べ放題についていろいろと疑問が出てきますね。
めろんのテラスの食べ放題の営業時間や場所や料金は以下になります。

 

場所:めろんのテラス
住所:北海道夕張市滝ノ上132 夕張市農協銘産センター2F
電話番号:0123-58-2520
定休日:不定休(6月から8月は休日なし)
営業時間:11時から15時
料金:夕張メロン食べ放題付きランチビュッフェ 大人1800円 子供900円
   ランチビュッフェのみ 大人1200円 子供900円
駐車場:200台(無料)
アクセス:(電車)JR石勝線「滝ノ上」駅下車、徒歩約10分
     (車)札幌中心部から約1時間10分
        夕張ICから車で5分
地図:

 

めろんのテラスの営業時間や場所や料金についてでした。
めろんのテラスの営業時間については11時から15時ということでランチの時間のみということになりますね。
ランチビュッフェを実施していて追加で料金を払えば夕張メロンが食べ放題になるということです。

 

夕張メロンが食べ放題ということを考えると料金はかなり安いように思います。
プラス600円でメロン食べ放題にできるわけですからね。
しかも子供は別料金がかからないのでかなり経済的ではないでしょうか。

 

個人的に気になったのはめろんのテラスの場所です。
しかたないといえばそれまでなのですが、めろんのテラスの場所は札幌から結構遠いんですよね。

 

北海道に旅行に行く場合は札幌を拠点にいろいろな場所に行く人が多いと思います。
めろんのテラスの場所は札幌から車で1時間以上かかります。
電車でも行くことができるのですが札幌からだと1時間20分から1時間40分ぐらいかかるようです。

 

気軽に立ち寄るという感じではないですね。
北海道旅行に行ってめろんのテラスで夕張メロンの食べ放題を食べたい場合はきちんと計画しておく必要がありそうです。

 

2017年6月6日にオープンしためろんのテラスですがものすごい人気で来場者数が300人以上だったようです。
メロンが足りなくなったようで100人は帰ってもらったとか。

 

実際に6月6日の12時過ぎにめろんのテラスの食べ放題に行った人は帰らされてしまったという口コミがありました。
すでにかなりの人が並んでいたようです。

 

6月7日からはめろんのテラスの食べ放題は人数制限が実施されています。
1日に120人限定で4つの時間に分けられます。
1つの時間帯に30人ずつということになりますね。

 

時間は11時、12時30分、13時30分、14時30分の4回で制限時間は60分です。
各時間30人ずつで定員になった場合は整理券を配る対応をしています。
しばらくはこの対応をするとのことです。
夕張メロンの数が増えてきたらもっと1回毎の人数を増やしたりしそうですね。

 

北海道旅行の1つの目的にめろんのテラスの食べ放題を計画する場合は注意が必要です。
整理券が配布されるということを考えるとオープン時間に行っておいたほうがよさそうですもんね。
少しでも遅くなると整理券もなくなってしまう可能性がありますからね。

 

めろんのテラスのお店の人もここまで人気が出るとは思っていなかったのかもしれません。
しかしすでにかなり話題になっているのでいろいろと情報を発信してほしいですね。
ツイッターもあるようなので整理券の情報なんかもつぶやいてほしいものです。

 

めろんのテラスの食べ放題は予約できる?

予約のマーク

めろんのテラスの食べ放題は予約できるのかも気になるところです。
予約ができれば心配いらないですもんね。

 

どうやら夕張メロン食べ放題付きのランチビュッフェの予約はできなさそうです。
ということは整理券をゲットするしかないということになりますね。

 

7月に入ればある程度は夕張メロンの数も増えてくるのかなと思います。
メロンの数が増えれば食べ放題に入れるお客さんの数も増えると思います。

 

しかし土日や祝日はやはり混雑するでしょう。
さらに8月に入ってしまうと夏休みの期間になるんですよね。
かなり混雑することが予想できますね。

 

めろんのテラスの食べ放題の混雑を避けるなら6月から7月中旬までの平日かなと思います。
予約はできず整理券の配布ということになることを考えると天気が良くない日の方が空いているでしょう。
めろんのテラスの食べ放題の混雑を避けるなら7月中旬までの平日で雨か曇りの日がいいのではないでしょうか。

 

まとめ

めろんのテラス食べ放題の期間についてでした。
めろんのテラス自体は10月15日まで営業をしています。
しかしめろんのテラスでの夕張メロン食べ放題の期間は8月末までのようです。

 

めろんのテラスの食べ放題の営業時間や場所や料金を紹介しました。
夕張メロン食べ放題はランチの時間のみ実施しています。
ランチビュッフェにプラス600円で夕張メロン食べ放題が付きます。
正直めちゃくちゃ安いですよね。

 

めろんのテラスの場所は札幌から1時間以上かかります。
地元の人はある程度行きやすいのかもしれませんが旅行で行く人は注意が必要です。
きちんと計画に入れておかないと時間が足りなくなってしまいそうです。

 

めろんのテラスの食べ放題は1日120人限定です。
時間毎に4回に分かれていてそれぞれ30人ずつになります。
とりあえずはこのようになっていますがそのうち対応人数も増えるのではないでしょうか。

 

めろんのテラスの食べ放題は現時点では予約はできません。
できれば予約を受け付けてもらいたいのですが現時点では整理券の配布となっています。
夏休みに入る前の平日であれば整理券の狙い目かもしれませんね。

 

それにしても夕張メロンの食べ放題ってすごいですよね。
料金が安いですし。
東京とかでやったらこんなに低価格は実現できないでしょう。

 

メロン好きの人はめろんのテラスに行ってみてはいかがでしょうか。
お腹いっぱいになるまで夕張メロンを食べることができますよ。
一人で1個分のメロンをマルっと食べるという夢も実現できるでしょう。


スポンサーリンク

 

スポンサーリンク