Various

雑学やマメ知識などの情報を蓄えていく知的好奇心サイトです。

*

日本シリーズチケットの買い方と値段!当日券や払い戻しの方法

   

 

044

プロ野球ではクライマックスシリーズが終了すると、
日本シリーズが始まります。
クライマックスシリーズを勝ち抜いたセリーグとパリーグのチームが、
日本一の座を争います。



スポンサーリンク


日本シリーズをテレビやラジオで見たりするのもいいのですが、
やはり生で観戦したいですよね。
日本シリーズに出場する球団のファンならば球場で応援したいものです。
日本シリーズを観戦するにはもちろんチケットが必要です。
日本シリーズのチケットの買い方と値段や払い戻しの方法はどうなっているのでしょう。

日本シリーズのチケットの買い方

日本シリーズに出場するチームのファンなら、
球場で日本シリーズを見て応援したいですよね。
では日本シリーズのチケットの買い方ってどうなっているのでしょうか。

日本シリーズのチケットの買い方には先行販売と一般販売があります。
先行販売でチケットを購入できれば一番いいですね。
しかし確実に購入できるというわけではありません。
先行販売と一般販売での日本シリーズチケットの買い方は以下になります。

先行販売

日本シリーズのチケットを先行販売で購入すれば、
一般販売を待たなくてもよくなります。
先行販売でのチケットの買い方は2通りです。

  • ファンクラブで購入
  • NPBから購入

球団のファンクラブであれば先行販売でチケットを購入できます。
ファンクラブに入っている人ならわかると思うのですが、
どの球団もチケットを優先的に購入できるシステムになっています。
NPBよりファンクラブの方が日本シリーズのチケットの先行販売も早いです。
しかしギリギリまで日本シリーズに出場するチームが決まらない場合は注意が必要です。

ファンクラブで日本シリーズのチケットを購入し、
万が一チームが日本シリーズに出場できない場合はそのチケットは無効になります。

チケットが無効になってきも金銭的にマイナスはありません。

ファンのチームが日本シリーズに出場できないなら、
チケットは無効になってもいいという人なら問題ないでしょう。
しかしファンのチームじゃなくても日本シリーズを見たいという人は、
ファンクラブ経由での日本シリーズのチケット先行販売は注意が必要です。

NPBから日本シリーズのチケットを先行販売で購入する場合は、
どのチームが日本シリーズに出場しても無効にはなりません。
ファンクラブには入ってないけど日本シリーズを観戦したいという人は、
NPBから日本シリーズのチケットを購入しましょう。

日本シリーズのチケットを先行販売で購入する場合は抽選になります。
ですから先行販売が開始されたらすぐに申し込まなくてはいけない
というわけではないんです。
先行販売されている期間に申しこめば抽選に参加できます。

しかし日本シリーズのチケットの先行販売の期間は短いです。
例年2日か3日程度しかありません。
先行販売でチケットを購入したい場合は、
忘れないようにできるだけ早く申し込みましょう。

先行販売のチケットの申込方法はインターネットか電話です。
インターネットで購入する場合は、
ローソン、e+(イープラス)、サークルK・サンクスが使用できます。
当選した場合はコンビニなどの店頭でチケットを受け取れます。

一般販売

日本シリーズのチケットの一般販売ですが、
先行販売よりも若干遅くなります。
一般販売の場合は気をつけなければいけない点があります。

日本シリーズのチケットの一般販売は先着順です。
一般販売の受付が開始したらすぐに完売ということもあります。
また先行販売でチケットが売り切れた場合は一般販売しない可能性があります。
とはいえ全てのチケットが一般販売しないということはないですけどね。
特定のチケットは一般販売では購入できない可能性はあります。

一般販売のチケットの購入方法はインターネットか電話か店頭です。
インターネットで購入する場合は、
ローソンチケット、e+(イープラス)、チケットぴあが使用できます。
店頭で購入するよりもインターネットか電話の方がいいでしょう。
店頭では初日は販売しないという場合もあります。

 

日本シリーズのチケットの買い方には先行販売と一般販売があります。
どちらがいいのかというと圧倒的に先行販売です。
日本シリーズを見たい人は先行販売に応募しましょう。

先行販売の抽選に当たらなかった人は一般販売で購入がいいですね。
一般販売は先着順なので気合を入れなくれば売り切れの場合があります。
気をつけましょう。



スポンサーリンク


日本シリーズのチケットの値段

日本シリーズを生で観戦する場合チケットの購入が必要です。
では日本シリーズのチケットの値段はいくらなのでしょうか。
実は日本シリーズのチケットの値段は決まっていません。

チケットの値段が決まっていないというと語弊があるかもしれません。
というのは日本シリーズに出場する球団によってチケットの値段が変わります。
開催する球場によって値段が変わると行ってもいいでしょう。

日本シリーズのチケットの値段は概ね以下になります。

  • 外野指定席:3000円
  • 外野立ち見席:2000円
  • A指定席(内野と外野の中間付近):7000円
  • S指定席(内野):8000円
  • SS指定席(バックネット裏):10000円

上記の値段は球場によって異なります。
数百円から数千円の違いが出てきます。
また球場によって席の区分けが違ったりもするので注意してください。

しかし概ね日本シリーズのチケットの値段は上記のような感じです。
やはりいい席は値段が高くなりますね。
ゆっくりと観戦したい場合は内野席がいいでしょう。
一緒に応援して盛り上がりたい場合は外野席ですね。
正確な日本シリーズのチケットの値段はNPBで確認が必要です。

日本シリーズのチケットに当日券はある?

通常のプロ野球のチケットには当日券が販売されています。
では日本シリーズのチケットにも当日券はあるのでしょうか。
どうしても日本シリーズを見に行きたいけど
まだチケットが手元にないという人もいますよね。

日本シリーズのチケットには基本的に当日券はありません。
日本シリーズは人気なのでチケットはほぼ完売してしまうんです。
特に4戦目まではすぐに売り切れてしまいます。

残っているとしたら7戦目ですね。
とはいえ7戦目のチケットでも残っていたらラッキーな場合もあります。
日本シリーズの勝ち負けの状況にもよります。

チケット持ってないけど日本シリーズがどうしても見たいという人は、
チケットサイトや金券ショップで販売している可能性もあります。
日本シリーズに観戦する予定だった人が、
用事ができて行けなくなったという場合もありますからね。

しかし通常の日本シリーズのチケットの値段よりも高くなっていることが多いです。
十分吟味する必要があるでしょう。
どうしても日本シリーズを観戦したい場合は購入するのもいいかもしれません。

日本シリーズのチケットの払い戻し方法

日本シリーズは先に4勝したチームが優勝になります。
最大で7戦まで行われることになります。
第7戦まで日本シリーズが行われない場合はチケットの払い戻しが発生します。

日本シリーズのチケットの払い戻し方法は購入した場所によって異なります。
また払い戻しの期限も決まっているので、
チケットが払い戻し対象となった場合は速やかに行動しましょう。

例としてe+(イープラス)で購入した場合の、
日本シリーズのチケットの払い戻し方法は以下です。

チケット発券前の払い戻し

コンビニで日本シリーズのチケットの発券前であれば特になにもする必要はありません。
決済したクレジットカードに払い戻されます。
返金まで2ヶ月から3ヶ月かかることもあるので、
日本シリーズのチケット代金が払い戻しされたか明細を確認しましょう。

チケット発券後の払い戻し

チケット発券後の払い戻しは店頭か郵送があります。
店頭で払い戻す場合は受取店舗に行きましょう。
店員さんに日本シリーズの試合がなくなった事を伝えて下さい。
現金でチケット代金が返金されます。

チケットを郵送して払い戻す場合は、
e+(イープラス)にチケットを郵送する必要があります。
一緒に払い戻し先の情報を記入したメモも郵送する必要があります。

 

e+(イープラス)での日本シリーズのチケットの返金方法でした。
購入した場所によって払い戻し方法は違ってきます。
各サイトに払い戻しの方法が記載してあるので確認しましょう。

まとめ

日本シリーズのチケットの買い方と値段でした。
また日本シリーズのチケットの当日券や払い戻しの方法についても記載しました。

日本シリーズに出場するチームのファンなら球場で応援したいですよね。
もしかすると日本一になる瞬間に立ち会えるわけですからね。
喜びを選手や同じファンと楽しむこともできます。

日本シリーズのチケットを購入し球場に足を運んでみてはいかがでしょう。
声援が選手達の力になると思います。



スポンサーリンク


 

 - スポーツ , ,