Various

雑学やマメ知識などの情報を蓄えていく知的好奇心サイトです。

*

ハウステンボスのチケットの割引はJAF!他に格安なのは?

   

111

ハウステンボスに行きたいと思っていませんか?
人気のあるテーマパークはハウステンボス以外にもあります。
それこそディズニーやUSJなんかも人気のあるテーマパークですよね。
しかしハウステンボスには他のテーマパークとは違った魅力があります。
大人が行ってもゆっくりと楽しめるのがハウステンボスです。



スポンサーリンク


ハウステンボスでは季節ごとにいろいろと楽しめるんですよね。
もちろん子供の一緒に行っても楽しめます。
様々なアトラクションがありますからね。
そしてなんといってもハウステンボスの夜景が素晴らしいんです。
様々なイルミネーションランキングでハウステンボスは1位を獲得しているほどです。

そんなハウステンボスに行ってみたいという人も多いでしょう。
ハウステンボスのチケットの料金はいくらなのでしょうか。
ハウステンボスのチケットを割引するならJAFがいいとか。
他にもハウステンボスのチケットを割引の格安価格で手に入れる方法を紹介します。

 

ハウステンボスのチケット料金

ハウステンボスに入場する際にはチケットが必要です。
もちろん無料では入場できません。
それだけの施設ですからね。

ではハウステンボスのチケットの料金はいくらなのでしょうか。
ハウステンボスのちけっとの料金はそれほど安くはないと思っている人もいるでしょう。
その通りです。
決して安くはありません。

ハウステンボスは様々なアトラクションがありますし、
入場して散策するだけでも楽しいですからね。
これほどまでのテーマパークなので入場料もそれなりにします。
以下が通常料金のハウステンボスのチケットの値段です。

■2016年2月29日まで

チケット 大人 中人 小人 シニア
1DAYパスポート
入場+パスポート

ハウステンボス入場(1日)
+パスポート対象施設1日利用

6,400円 5,400円 4,000円 5,900円
入場チケット ハウステンボス満喫チケット
入場+バス+船+パレス ハウステンボス+ミューズホール

ハウステンボス入場(1日)
+パークバス・カナルクルーザー
・パレス ハウステンボス・ミューズホール利用

4,400円 3,400円 2,100円 4,400円
入場チケット ハウステンボス 散策チケット
入場+バス

ハウステンボス入場(1日)
+パークバス1日乗車

3,900円 2,900円 1,600円 3,900円

■2016年3月1日から

チケット 大人 中人 小人 シニア
1DAYパスポート
入場+パスポート

ハウステンボス入場(1日)
+パスポート対象施設1日利用

6,500円 5,500円 4,100円 6,000円
入場チケット ハウステンボス満喫チケット
入場+バス+船+パレス ハウステンボス+ミューズホール

ハウステンボス入場(1日)
+パークバス・カナルクルーザー
・パレス ハウステンボス・ミューズホール利用

4,500円 3,500円 2,200円 4,500円
入場チケット ハウステンボス 散策チケット
入場+バス

ハウステンボス入場(1日)
+パークバス1日乗車

4,000円 3,000円 1,700円 4,000円

※大人:18歳以上 中人:中学生・高校生 小人:4歳から小学生 シニア:65歳以上
 除外日があり12月31日や4月2日や9月24日など上記の料金とは異なる場合があります。

ハウステンボスでは上記のチケットの他に期間限定のチケットが発売されます。
例えばイルミネーションの期間なら夕方から入場できるチケットや、
一部のエリアのみに入場できるチケットなどがあります。
これらは期間限定なのでハウステンボスのHPを確認してくださいね。

このハウステンボスのチケットの料金を見ていかがでしょうか。
安くは感じませんよね。
確かにディズニーやUSJよりは若干安いかもしれませんが、
やはりハウステンボスのチケット料金も高いなという印象があります。

ハウステンボスは入場のみのチケットがあるのはいいですね。
アトラクションは楽しむことができませんが、
ハウステンボスの中をゆったりと歩きたいという人にはいいですよね。
子供はアトラクションも楽しめるパスポートチケットを購入して、
大人は入場だけのチケットを購入することも可能です。

それでも決してハウステンボスのチケットは安くありません。
ハウステンボスのチケットを割引料金で入手できればいいんですよね。
そんな方にハウステンボスを割引で入手する方法を紹介します。

 



スポンサーリンク


ハウステンボスのチケット割引はJAF?

ハウステンボスのチケットを割引価格で購入したいですよね。
こんな事を思っているのは私だけではないはず。
きっとあなたも割引価格でハウステンボスのチケットをゲットしたいはず。
と勝手に思い込んでこの後は続きます。

そこでどうにかしてハウステンボスのチケットを割引で手に入れられるか調べました。
まず思い浮かんだのがJAFです。
車を持っている人ならJAFの会員だという人も多いでしょう。
車でなにか困ったことがあったときに助けてくれるのがJAFですからね。

そんなJAFではいろいろな優待があります。
JAFで様々なテーマパークが割引にできるのはご存知でしょう。
JAFの割引でハウステンボスがあるか調べてみました。

そしたらやっぱりあったんです。
JAFでハウステンボスのチケットの割引ができちゃいます。
さすがJAFですねー。

気になるのがどのぐらいハウステンボスのチケットが割引になるのかです。
どうやら200円の割引ということです。
1DAYパスポートのみですが200円の割引になります。

JAFの割引ができるのは5名までです。
最大限に使うと1000円引きとなりますね。
あんまり安くないかも・・・

確かにそれほど割引率は高くないですね。
しかし普通にハウステンボスに入場するよりは割引になります。
JAF会員の人はハウステンボスのチケットを割引料金でゲットしてはいかがでしょう。
浮いた料金でお土産とか1つ増えますよ。

 

ハウステンボスのチケットを格安で手に入れる方法

ハウステンボスのチケットの割引にJAFを紹介しました。
しかし他にも割引になる方法があるはずです。
むしろ格安でハウステンボスのチケットを手に入れる方法はないのか。

そんなことを思いながら更に探してみました。
探してみると意外にあるものですね。
結構ハウステンボスのチケットが割引になる方法があります。
以下がハウステンボスのチケットを格安(?)で手に入れる方法です。

エポスカード割引

エポスカードを持っている人限定ですが、
エポスカードならハウステンボスの1DAYパスポートが7%割引になります。
大人だけでなく子供も7%引きです。

1回払いにする必要がありますが、
ハウステンボスのチケットが7%の割引と言うのはかなり大きいですね。
さらにハウステンボス内のレストランやお土産も7%の割引になります。

エポスカードは年会費無料なのでハウステンボスのチケットの割引のために作ってもいいかもしれません。
他にもお得な特典がありますからね。

デイリーPlus割引

デイリーPlusはYahoo!が運営しているサービスです。
利用するには月額540円がかかります。
しかしデイリーPlusを利用すればハウステンボスのチケットも割引になるんです。

デイリーPlusのハウステンボスの割引額は200円です。
1DAYパスポートが200円引きになります。
それほど大きな割引額ではないかもしれないですね。

ハウステンボス以外の施設での割引額はかなりのものなんですけどね。
泊まりでハウステンボスに行く人はデイリーPlusを使ったほうがいいかもしれません。
ホテルの宿泊も割引になります。
泊まりがけでハウステンボスに行く人にとってはかなり大きな割引になりそうですよ。

HIS株主優待割引

HIS株主優待でもハウステンボスのチケットが割引になります。
株主優待も割引でチケットをゲットするには有効な手段ですよね。
HISの株主だという人は株主優待を使いましょう。

HISの株主優待ならハウステンボスのチケットが500円割引になる券があります。
最大5人まで使えるのでかなりお得になります。

ホテルパック割引

ハウステンボスにはオフィシャルホテルがあります。
そのオフィシャルホテルに宿泊することによって、
ハウステンボスのチケットがついてくるプランがあるんです。

ハウステンボスのチケットが割引になるという考え方もできます。
しかしオフィシャルホテル自体も安い価格ではありません。
ハウステンボスの雰囲気をホテルでも楽しみたい場合は、
ハウステンボスのオフィシャルホテルに宿泊するのもいいでしょう。

旅行パック割引

各社旅行会社ではハウステンボスのパックが発売されています。
電車とチケットがセットになったパックもありますし、
オフィシャルホテル以外のホテルがパックになったものもあります。

泊まりがけでハウステンボスに行く場合はかなり割引になるでしょう。
遠方から旅行も兼ねてハウステンボスに行く場合にはかなりいいと思います。

金券ショップ

金券ショップを上手に利用すればハウステンボスのチケットが割引になります。
というのも金券ショップには株主優待券なんかが売っている場合があるんです。
上記に株主優待の割引について記載しましたが同じ金額割引になります。

株主ではないけど株主優待を使えるというのがポイントですね。
近くの金券ショップにハウステンボスのチケットの割引券を探しに行ってみるのもいいでしょう。

オークション

オークションを利用するのもいいですね。
オークションを利用するのはちょっと心配かもしれませんが、
最近ではかなり安全に運営されています。
有名なオークションサイトを使えば問題ないでしょう。

オークションではハウステンボスの割引チケットがあります。
割引チケットだけでなくハウステンボスのチケットそのものもあります。
ハウステンボスのホテルの宿泊券なんかもあるので
オークションを見てみるのもいいでしょう。
格安でハウステンボスのチケットを手に入れるには一番いい方法かもしれません。

2DAY・3DAYパスポート

ハウステンボスでは1DAYパスポートの他に、
2DAYパスポートと3DAYパスポートのチケットが販売されています。
何日かハウステンボスで過ごす場合には2DAYパスポートや3DAYパスポートの方が割引されてお得です。

2DAYパスポートなら通常よりも1500円割引になり、
3DAYパスポートなら通常よりも4700円割引になります。
数日ハウステンボスで楽しむならこの方法がかなりチケットが割引になります。

年間パスポート

ハウステンボスでは年間パスポートもあります。
いろいろなテーマパークで年間パスポートがありますが、
やはり何度も行く人にとっては年間パスポートが一番安くなりますね。

ハウステンボスの年間パスポートなら3回使えば元が取れます。
3回以上使えばそれ以上は無料で楽しむのと同じですからね。
ハウステンボスの近くに住んでいる人には年間パスポートがいいでしょう。

 

まとめ

ハウステンボスのチケットの割引についてでした。
ハウステンボスのチケットはJAFでも割引になります。
さすがJAFといった感じですよね。

しかしJAFの割引よりも割引率が高くハウステンボスのチケットが格安になる方法もあります。
格安というのはちょっと言い過ぎたかもしれません。
結構お得ぐらいですかね。

エポスカードを持っている人はエポスカードを使いましょう。
ハウステンボスのチケットが割引になるだけでなく、
ハウステンボス内のレストランやお土産でも割引が適用されます。
かなりお得になりますからね。

エポスカードを持っていない人はオークションがいいかもしれません。
オークションで買えるかは運次第のところもありますけどね。
金券ショップも割引券などがあったらラッキーです。

個人的には旅行パックもいいと思います。
旅行で行く人はトータルするとかなり安くなるはずです。
移動手段とホテルとチケットがパックになっているものですね。

ハウステンボスは人気の観光地なので行きたい人が多いでしょう。
ハウステンボスのチケットを割引価格で手に入れて楽しんじゃいましょう。
浮いたお金でお土産を買ったり美味しいものを食べるのもいいでしょう。



スポンサーリンク


 

 - 旅行 , , ,