Various

雑学やマメ知識などの情報を蓄えていく知的好奇心サイトです。

*

GWの東京の晴れの確率!一番晴れた日は何日か過去データ調査!

   

178

GWは貴重な長期休暇ですよね。
これだけ長い期間休めるのも年に数回しかありません。
どこかに旅行に行ったり遊びに行くにしても、
長期休暇でないと次の日のことを考えてしまいます。
できればGWには晴れてほしいものです。



スポンサーリンク


GWは寒さも和らいでちょうどいい気温の時期です。
たまに暑いなーと思う日もありますけどね。
GWの天気がどうなのか気になります。
できれば晴れた日に外出したいですもんね。
GWの東京の晴れの確率はどうなっているのでしょうか。
GWの東京で一番晴れた日を過去のデータを元に調査しました。

 

GWに東京で晴れる確率と一番晴れた日

GWに東京で楽しもうという場合やはり天気が気になります。
せっかくのGWなので雨が降ると楽しめないこともありますからね。
雨だと気分もちょっと沈みがちになりますし。

やはりGWには晴れてほしいものです。
外出するにしても晴れたほうがいいですもんね。
天気が悪いとちょっと今日は外出は控えようかなという気持ちになります。

そこでGWの東京の晴れの確率を見てみましょう。
どの程度GWに東京では晴れの日があるのでしょうか。

調査するために気象庁のデータを参考にしています。
気象庁は過去のデータを公表してくれているのがいいですね。

気象庁の1974年から2015年の東京の天気のデータを参考にしています。
つまり42年分ですね。
晴れと曇りと雨という3種類で見てみます。
流石にGWに東京で雪ということはないでしょう。

GWの日付は昭和の日の4月29日から5月7日とします。
GWの期間は年によって変わってきますし、
人によっても休みの期間が変わるので上記期間にしました。

以下がGWの東京の晴れと曇りと雨の日数です。

42年間 4月 5月 合計
29日 30日 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日
晴れの日数 26 21 23 20 22 22 19 23 21 197
曇りの日数 3 6 4 9 7 8 13 8 7 65
雨の日数 13 15 15 13 13 12 10 11 14 116
雨じゃない日数 29 27 27 29 29 30 32 31 28 262

 

以下がGWの東京の晴れと曇りと雨の確率です。

42年間 4月 5月 平均
29日 30日 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日
晴れの確率 62% 50% 54% 48% 52% 52% 45% 55% 50% 52%
曇りの確率 7% 14% 10% 21% 17% 19% 31% 19% 17% 17%
雨の確率 31% 36% 36% 31% 31% 29% 24% 26% 33% 31%
雨じゃない確率 69% 64% 64% 69% 69% 71% 76% 74% 67% 69%

GWの東京の晴れと曇りと雨の日数と確率でした。
この表を見る限りGWは晴れの日が多いことがわかりますね。
雨の日よりも圧倒的に晴れの日が多いです。

GWの東京の晴れの確率を見ても50%以上は晴れます。
かなり晴れの確率は高いと言えるでしょう。
逆に雨の確率は30%程度ですね。

GWの雨じゃない日を考えると70%近くになります。
GWの東京は結構外出しやすい天気が多いということです。
これはありがたいことですね。

GWの東京で一番晴れた日は何日かというと4月29日です。
5月に入ってからだと5月1日と5月6日ですね。
雨じゃなかった日を晴れと考えるなら5月5日が一番晴れた日ということになります。

GWに東京で晴れる確率と一番晴れた日を過去のデータから算出しました。
結構東京ではGWに晴れる日が多いというのがわかりましたね。
梅雨入り前なので結構晴れる日が多いなという印象でした。

 



スポンサーリンク


GWに東京で晴れの特異日はあるのか

晴れの特異日って聞いたことがあるかもしれません。
前後の日と比べると高い確率で晴れる日のことですね。
ではGWに東京で晴れの特異日はあるのでしょうか。

結論をいうとGWに東京で晴れの特異日はありません。

突出して晴れるという日は東京のGWにはないんです。
上述したGWに東京で晴れる確率と一番晴れた日を見てもらえればわかると思います。
結構GWに東京は晴れやすい傾向にあります。

GWに東京では晴れの特異日はありませんが、
1年を通じては晴れの特異日と考えられている日があります。
東京の晴れの特異日に関しては以下を参照してみてください。

東京の晴れの特異日について見てみる

 

GWの東京の気温

GWの東京の天気を見てきました。
もう一つ気になるのがGWの東京の気温ですよね。
暖かいのか寒いのかが気になります。
どこかに外出する際には服装を気をつけなくてはいけませんからね。

GWの東京の気温に関しても気象庁の過去のデータを参考にしてみます。
GWの東京の気温の平年値を確認しましょう。
GWの期間は4月29日から5月7日としています。

以下がGWの東京の気温です。

月日 平年
平均気温(℃) 最高気温(℃) 最低気温(℃)
4月29日 16.3 21.3 11.8
4月30日 16.5 21.4 12.0
5月1日 16.6 21.5 12.1
5月2日 16.8 21.7 12.3
5月3日 16.9 21.8 12.5
5月4日 17.1 21.9 12.6
5月5日 17.2 22.0 12.8
5月6日 17.3 22.1 12.9
5月7日 17.4 22.2 13.1
平均 16.9 21.8 12.5

GWの東京の平年の気温でした。
気温を見ると徐々に暖かくなってくるのがわかりますね。
GWの東京では最高気温が20度を超えるので昼間は半袖で大丈夫そうです。

しかし最低気温は12度前後となっています。
GWでも早朝や夜なんかはまだ肌寒く感じそうです。
なにか羽織るものがあった方がよさそうですね。

上記はGWの東京の平年の気温です。
ですので日によっては最高気温がかなり高くなることもあります。
30度近くなる年もありますからね。
GWには熱中症予防もしっかりした方がいいでしょう。

過去にGWに気温が上がって熱中症で搬送されたというニュースがありました。
私も外でスポーツをしていて、
ものすごく暑くてフラフラした時があります。

水分補給はしっかり行い、
日差しが強い時は日陰や屋内に退避しましょう。
せっかくのGWに体調が悪くなっては大変ですからね。

 

まとめ

GWの東京の晴れの確率でした。
GWに東京で一番晴れた日は何日か過去データ調査もしました。
結構GWには東京で晴れる日も多く確率も高いものとなっていますね。

GWの東京の気温も紹介しました。
あくまで今回紹介した気温はGWの東京の平年の気温になります。
ですので日によっては気温が上がりかなり暑くなる日もあります。

GWはまだ5月だから熱中症などは大丈夫だろうと過信しないほうがいいですね。
ものすごく暑くなる時もありますからね。
熱中症予防に水分補給はしっかりと行いましょう。

GWは貴重な長期休暇の時間です。
有意義に過ごしたいものですね。
GWを楽しみましょう。



スポンサーリンク


 

 - マメ知識・雑学 , ,