ゴールデンウィークの沖縄の混雑予想!高速も渋滞?

2017年4月24日

ゴールデンウィークに沖縄に旅行に行こうかなと思っている人もいるでしょう。
すでにホテルや飛行機なんかを予約したあとかもしれませんね。
普段の生活とは違った環境に旅行に行くのは気分転換にもいいですからね。
沖縄というと海も綺麗で近くの海の透明度とは全然違いますしね。
ゴールデンウィークの沖縄旅行を楽しみたいものです。



スポンサーリンク


ゴールデンウィークに沖縄に行く際に心配なのが混雑です。
やはりゴールデンウィークは休みの人も多いので沖縄旅行に行く人も多くなります。
ゴールデンウィークの沖縄の混雑予想ってどうなっているのでしょうか。
高速が渋滞するほどの混雑になるのでしょうか。
ゴールデンウィークの沖縄で混雑を回避する方法も紹介します。

 

ゴールデンウィークの沖縄の混雑予想

ゴールデンウィークって1年でもそうそうない長期休暇ですよね。
ゴールデンウィーク以外の長期休暇というと夏休みや年末年始ぐらいしかないでしょう。
間に平日もはさみますが有給を取得して1週間まるまる休みにすることもできます。
旅行に行くには大チャンスです。

 

しかしゴールデンウィークには多くの人が休みになります。
そのため旅行に行っても混雑しているのではと思う人も多いですよね。
せっっかくの旅行なのに混雑しているとちょっと残念な気持ちにもなりますし。

 

ゴールデンウィークには沖縄に旅行に行く人もいるでしょう。
ゴールデンウィークの沖縄の混雑ってどんな感じなのでしょうか。
そこでゴールデンウィークの沖縄の混雑予想を紹介します。

 

結論を言うとゴールデンウィークの沖縄の混雑予想はかなりの混雑です。
やはりゴールデンウィークは旅行に沖縄に行くにはいい時期なんですよね。

 

時間的な余裕もあるのですが天候的にもゴールデンウィークの時期の沖縄はいいんです。
梅雨に入る直前なのであまりそこまで天気が悪くなることもありません。
夏になってしまうと台風が多くなりますからね。

 

そのためゴールデンウィークに沖縄旅行に行く人は多くなります。
人が多くなるということは必然的に混雑するということにもなります。

 

しかし沖縄はホテルのが数が圧倒的に多いです。
観光地として人気だからでしょう。
他の観光地よりもホテルの数が多いので宿泊できないということは少なくなります。

 

沖縄というと有名な観光地もありますよね。
例えば美ら海水族館などです。
美ら海水族館などでもゴールデンウィークはかなり混雑します。

 

沖縄の美ら海水族館を例に混雑予想をすると普段の倍以上の人がゴールデンウィーク期間中に訪れます。
特に5月3日から5月5日の混雑予想を見るとすごいことになっています。
1日に1万5000人から2万人程度訪れるようです。

 

2万人というとかなりの人ですよね。
普段なら多くても9000人ぐらいです。
ゴールデンウィークには人が多くなかなか水槽の近くには接近できないかもしれません。
スムーズに移動できないほどの混雑となります。

 

もちろん美ら海水族館だけではありません。
沖縄の他の観光地もかなり混雑します。

 

沖縄というとダイビングとかも人気ですよね。
普段は見れないような綺麗な海中の中で魚なんかを見ることができます。
かなり綺麗で何度も沖縄の海を楽しみたくなります。

 

沖縄のダイビングについては基本的に前もって予約すると思うので混雑の影響はそれほどありません。
ダイビング以外の海のアクティビティに関しても事前に予約しておけば問題ないでしょう。

 

しかし当日に急に楽しみたくなった時は注意が必要です。
ゴールデンウィークのダイビングや海のアクティビティは予約だけで埋まっている可能性もあります。
ですので当日にちょっと行って楽しみたいなという場合は待たされたり断られたりするかもしれません。

 

ゴールデンウィークの沖縄は混雑するので事前にきちんと計画を立てるのがいいでしょう。
計画を立てる際もキツキツの計画はやめておいたほうがいいです。
沖縄時間を踏まえてゆるーく計画を立てておくとある程度混雑にも対応できるでしょう。

 



スポンサーリンク


ゴールデンウィークの沖縄はレンタカーも混雑

ゴールデンウィークに沖縄に行く人はレンタカーを借りる人も多いでしょう。
ご存知のように沖縄には電車や地下鉄はありませんからね。
モノレールがありますが観光地に移動するには車をレンタルした方が便利です。

 

まずゴールデンウィークの沖縄は空港に到着した直後からかなりの混雑です。
旅行者の考えはみんな同じでまずはレンタカーを借りようとします。
レンタカー会社が空港に迎えに着てくれてバスで営業所まで行く人が多いでしょう。

 

空港からレンタカー会社の営業所まで行くのに混雑し時間がかかります。
大手のレンタカー会社がバスを何台もバスを用意してくれているのですが乗り切れないことも少なくありません。
飛行機には大勢の観光客が乗っていてレンタカーを借りる人も多くなります。

 

バスの待ち行列が起こることもあります。
というのも沖縄の空港の送迎バスのスペースが狭いんです。
ですのでどうしても待つ時間が増えてしまいます。

 

時間的にピークなのはいつかというと11時から13時です。
やはりこの時間は飛行機が到着が多くなるんですよね。
となるとレンタカーを借りるバスの行列も混雑がひどくなります。

 

無事にレンタカー会社の営業所に到着したとしましょう。
やっとレンタカーが借りられるというところですが車を借りるにも時間がかかります。
一気に数人が手続きをすることになるので混雑します。

 

手続きが終わっても車の準備なんかもありますからね。
すんなりレンタカーを借りられるということも少ないでしょう。

 

ゴールデンウィークに沖縄の空港に着いてからレンタカーを借りるまでの待ち時間は1時間から1時間30分程度かかります。
1時間から1時間30分の待ち時間はピークの時になります。

 

もちろんレンタカー会社や時間や日にちによっては若干待ち時間は変わってきます。
2時間以上も待ち時間があることもありますし逆に30分ぐらいで借りられることもあります。
ただゴールデンウィークの沖縄でレンタカーを借りる予定の人はある程度時間に余裕を持ったほうがいいでしょう。

 

ちなみにゴールデンウィークはレンタカーを返却するときも混雑するので気をつけましょう。
他の観光客と同じタイミングになりやすいので待たされる可能性もあります。
飛行機の時間に間に合わないということがないようにしたいものです。

 

ゴールデンウィークの沖縄は高速も渋滞

やっとレンタカーを借りて出発だーとなりますよね。
目的地に向かって道路を走らせます。
しかしゴールデンウィークの沖縄は道路も渋滞している可能性があるんです。

 

元々沖縄は車社会です。
モノレールはありますが電車や地下鉄なんかはありませんからね。
移動するとなると車を使うことになります。

 

車社会の沖縄は普段でも道路が渋滞することも珍しくありません。
平日混雑時の車の平均速度のデータがあります。

  • 那覇市:16.9km/h
  • 東京23区:19.3km/h
  • 大阪市:19.5km/h
  • 京都市:23.3km/h

 

このデータを見るとわかるように車の平均速度が沖縄は遅いです。
なぜ遅いのかというとそれだけ車が走っている台数が多くスピードが出せないからです。
つまり普段から沖縄は道路が渋滞することも珍しくないということになります。

 

ゴールデンウィークの沖縄は旅行者のレンタカーが増えます。
さらに沖縄在住の人もゴールデンウィークに休みの人が多いので外出時に車を使います。
つまり普段よりも圧倒的にゴールデンウィークの沖縄の道路は渋滞することが多くなります。

 

ゴールデンウィークの沖縄の道路が渋滞するのは一般道だけではありません。
ゴールデンウィークの沖縄では高速道路も渋滞します。
特に有名観光地に向かう高速道路は渋滞することが予想されるので時間には注意が必要です。

 

ゴールデンウィークの沖縄で渋滞しやすい高速道路や一般道は以下になります。

  • 那覇IC
  • 許田IC
  • 国道58号線
  • 国道330号線
  • 国際通り
  • 那覇新都心

 

ゴールデンウィークの沖縄は那覇市内と国道は混雑し渋滞することも多いです。
有名観光地への高速道路も渋滞することがあります。
普段なら1時間もあれば行ける観光スポットも1時間30分や2時間かかるということもあります。

 

できるだけ那覇市内や国道を車で走るのは避けたほうがいいでしょう。
カーナビやアプリをうまく使った方が渋滞の混雑に巻き込まれなくて済みますよ。

 

ゴールデンウィークの沖縄旅行で混雑を避ける方法

ゴールデンウィークの沖縄は混雑するということを紹介してきました。
ではどうすればゴールデンウィークの沖縄の混雑を避けられるのか。
ゴールデンウィークの沖縄の混雑回避の方法をいくつか紹介します。

 

空港到着からレンタカーを借りるまでの混雑回避

沖縄の空港到着からレンタカーを借りるまでの時間を短縮する方法があります。
ゴールデンウィークに沖縄に到着するといきなり混雑しているのでかなり有効です。
最初から待たされると気分も良くないですからね。

 

ゴールデンウィークに沖縄に行くなら手ぶらで行くと混雑を回避できます。
もちろん手ぶらといっても飛行機の機内に持ち込めるバッグは問題ありません。
航空会社に預けるバッグをなくすということです。

 

ご存知のように飛行機が到着すると預けたバッグを取りに行かなければいけません。
この時間を省略することができます。
30分ぐらいは省略できるのではと思います。

 

30分も省略できればレンタカーを借りるのにも時間を短縮できますよね。
空港からレンタカー会社までのバスを待つ時間も少なくなりますし手続きで待つ時間も少なくなります。
トータルと1時間ぐらい時間を短縮できる可能性があります。

 

沖縄旅行に行く際にはホテルに宿泊する人が多いでしょう。
ゴールデンウィークに沖縄に旅行に行く前に事前にホテルに荷物を送ってしまうんです。
そうすれば飛行機に乗る際に荷物を預ける必要がなくなります。

 

もちろんホテルによって事前に荷物の預かりをしてくれるところとしてくれないところがあります。
前もってホテルのHPなどで荷物の事前預かりを確認しておくのがいいでしょう。
大体のホテルでは事前に荷物の預かりはしてくれるような気がします。

 

レンタカー会社選びで混雑回避

レンタカーを借りる際に空港の近くのレンタカー会社で車を借りる人が多いでしょう。
確かに空港の近くであれば便利ですからね。
それ故に同じ考えの人が多いんです。

 

レンタカー会社選びを変えることで混雑を回避することが可能です。
沖縄の那覇空港からは「ゆいレール」というモノレールが走っています。
モノレールに乗って数駅移動しましょう。
結構穴場のレンタカー会社があります。

 

一般道や高速の渋滞を避け混雑回避

ゴールデンウィークに沖縄に行った際は車で移動することも多いですよね。
しかしゴールデンウィークの沖縄は一般道も高速道路も混雑し渋滞することもあります。
道路の混雑を避ける方法もあります。

 

一般道や高速の渋滞を避けるには早朝か夜遅くに移動すれば混雑を回避できます。
沖縄旅行なので朝早くから移動する人も多いでしょう。
観光地の営業時間開始に到着するように移動するのではなく早めに到着し待っている方がいいでしょう。

 

やはり渋滞すると精神的に良くないですからね。
もし同じ時間を過ごすにしても待っている渋滞ではなく現地に着いて待っている方が精神衛生上いいのではと思います。
ですので朝早くから移動するのがおすすめです。

 

もう1つは混雑する道路を避けるのもいいでしょう。
沖縄で混雑する一般道や高速は上述しました。
脇道にそれて移動したほうが結果的に混雑を避けられることになります。

 

沖縄旅行に行くということは道がわからないことも多いでしょう。
そんな時はカーナビやアプリを上手く使うのがいいのではないでしょうか。
レンタカーのカーナビは古いものもあるので注意しながら使いましょう。

 

レンタカー返却日で混雑回避

レンタカーを借りて旅行最終日に返却するという人も多いですよね。
しかし旅行最終日のレンタカーの返却はかなり混雑することもあります。
特にゴールデンウィークは同じ日に帰る人が多いので混雑するんです。
レンタカーの返却で時間がかかって飛行機の時間に間に合わないという可能性も出てきます。

 

レンタカーの返却日を最終日の前日にすると混雑を避けられます。
レンタカーは最終日まで使おうという人が多いですからね。
前日に返却しておけば混雑を避けることができます。

 

一番怖いのが飛行機に間に合わないということです。
最終日も思いっきり楽しもうと観光スポットにレンタカーで行ったとします。
そろそろ空港に戻ろうかなとした時に道が渋滞していることも少なくありません。
空港への道路は混雑しますからね。

 

さらに返却するので時間がかかります。
となると飛行機の時間に間に合わないということも出てくるんです。
ですのでレンタカーは最終日の前日に返却しておくのがいいでしょう。
最終日はモノレールなどで観光できる場所にしておくと混雑を回避できます。

 

観光地に行く日を変えて混雑回避

沖縄旅行に行くと海で遊んだり観光地に行ったりしますよね。
他の人とも同じ計画となることも少なくありません。

 

沖縄の観光地に行く日を変えると混雑を回避できます。
ゴールデンウィークではなく他の日に行くのが1番混雑を避けられるのですがそうもいかないでしょう。
ですのでゴールデンウィーク期間中でちょっとずらすのがいいのではと思います。

 

ゴールデンウィークで沖縄の観光地が最も混雑するのは5月3日から5月5日です。
この3日間を避けて沖縄の観光地に行ったほうが混雑を避けることができます。

 

5月3日から5月5日は事前に予約して楽しめる海のアクティビティなどがいいかもしれません。
事前予約しておけば混雑しようが楽しむことができますからね。

 

時間に余裕を持つ

ゴールデンウィークの沖縄旅行を楽しむにはこれが1番かもしれません。
混雑を避けるということではありませんけどね。

 

ゴールデンウィークの沖縄は時間に余裕を持って計画し行動するです。
これまで紹介してきたようにゴールデンウィークの沖縄は混雑します。
混雑を回避する方法もいくつか紹介しましたがピークよりも避けられる方法です。
どうしてもゴールデンウィークの沖縄は混雑しちゃうんです。

 

ですのでゴールデンウィークに沖縄旅行をする際には時間に余裕を持った計画をしましょう。
特に空港到着後から最初の観光にはかなり時間に余裕を持ったほうがいいです。
出鼻をくじかれることも多いので計画を詰め込みすぎるといきなり破綻します。

 

沖縄旅行に行く際にはガイドブックなんかを見る人も多いでしょう。
所要時間とかの記載もありますよね。
その所要時間よりも30分から1時間程度は時間に余裕を持って計画し行動するのがいいと思います。

 

まとめ

ゴールデンウィークの沖縄の混雑予想でした。
ゴールデンウィークの沖縄の混雑予想ですがかなり混雑します。
1年間でもかなり上位の混雑状況になります。

 

沖縄の空港に到着した直後から混雑が始まりますからね。
レンタカーを借りる人も多いと思いますが注意しましょう。
ゴールデンウィークは空港からレンタカー会社まで行くのにも待たされることが多いです。

 

沖縄は普段から道路が混雑していたり渋滞したりします。
ゴールデンウィークだとさらに混雑し一般道だけでなく高速も渋滞することもあります。
渋滞しそうな道路は事前に把握しておいて当日も渋滞情報を確認するのがいいでしょう。

 

ゴールデンウィークの沖縄の混雑回避方法をいくつか紹介しました。
ピーク時よりも少しは混雑を回避できるのではないでしょうか。
1番は時間に余裕を持って計画し行動することでしょう。

 

ゴールデンウィークの沖縄は気候的にもかなりいいですからね。
梅雨に入る前ですし台風もまだこないですし。
海水浴場によっては海水浴を楽しめる場所もあります。

 

ゴールデンウィークに沖縄に行く人はできるだけ混雑を避けて楽しみましょう。
沖縄旅行はいい思い出になると思います。



スポンサーリンク


 

沖縄

Posted by various


PAGE TOP