Various

雑学やマメ知識などの情報を蓄えていく知的好奇心サイトです。

*

銀座シックス(GINZA SIX)の店舗一覧!高級ブランド勢揃い!

   

219

東京の中でも高級ブランド店が立ち並ぶのが銀座ですよね。
特にファッションは世界中の有名ブランド店が集結しています。
そんな銀座に新しくできる複合施設が銀座シックス(GINZA SIX)です。
銀座シックスにはどのようなブランドの店舗がテナントに入るのでしょうか。
全身のコーディネートは銀座シックスで全てできちゃいそうですよ。



スポンサーリンク


買い物に行くといろいろな店舗に行かなくてはいけませんよね。
しかしこらからは全てが銀座シックス(GINZA SIX)で手に入るようになるかもしれません。
すでに銀座シックスのテナントに入る店舗が発表されています。
そこで銀座シックスの店舗一覧を紹介しますね。
高級ブランドが勢揃いですよ。
ここではファッションやコスメ関係の店舗を紹介します。

 

銀座シックス(GINZA SIX)のテナントに入る店舗一覧

銀座シックス(GINZA SIX)は地上13階地下6階とかなり大きな複合施設です。
銀座シックスにはファッションやコスメに関する店舗が多いのが特徴です。
男性向けももちろんありますが女性向けのブランドが多いです。

 

銀座シックスではファッションやコスメは基本的に階によって分かれています。
ファッションは銀座シックスの1階から5階で、
コスメに関しては銀座シックスの地下1階にあります。

 

デパート等の場合は1階にコスメがあることが多いですよね。
確かに見やすいという点もありますし、
コスメは臭いの関係もあり換気が十分にできる1階に作られることが多いです。

 

しかし銀座シックスの場合は違います。
コスメ関係の店舗は地下1階に持っていき、
ファッションブランドの店舗を1階から5階としています。
銀座という場所的にも1階にファッションブランドの店舗を設置したのかもしれません。

 

銀座シックスには241店舗が入りますが、
旗艦店(フラッグシップショップ)が多いのも特徴です。
その数122店舗と約半数が旗艦店になっています。

 

旗艦店ということはブランドの代表店ということですからね。
最先端にファッションやコスメが集まるのはもちろんですし、
世界中から注目が集まることになります。

 

銀座シックスは日本のファッションの中心ということだけでなく、
世界のファッションの中心となるかもしれません。

 

銀座シックスの店舗に入るファッションやコスメのブランドを紹介します。
あなたの好きなブランドが銀座シックスの店舗にあるかもしれません。

 

以下が銀座シックスのファッションとコスメの店舗一覧です。
各階毎にテナントに入るブランドを紹介します。
(2016年10月26日時点の情報です)

銀座シックス1階の店舗

ブランド メンズ レディース コスメ その他
The House of Dior (仮)
(ザ ハウス オブ ディオール)
 
CÉLINE
(セリーヌ)
   
SAINT LAURENT
(サンローラン)
 
Van Cleef & Arpels
(ヴァン クリーフ & アーペル)
     
VALENTINO(仮)
(ヴァレンティノ)
 
FENDI
(フェンディ)
 
ROLEX BOUTIQUE LEXIA GINZA(仮)
(ロレックス ブティック レキシア ギン ザ)
     
FRED
(フレッド)
     
MOYNAT
(モワナ)
     
LOEWE
(ロエベ)
     
Chopard
(ショパール)
     
DAMIANI
(ダミアーニ)
     
GROOVE&SPORTS STORE(仮)
(グルーヴアンドスポーツ ストア)
 
CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO
(シチズン フラッグシップ ストア トウ キョウ)
     
LE LABO
(ル ラボ)
     

銀座シックスの1階には有名高級ブランド店が並びます。
やはり1階は人が入ってくる入口ですからね。
魅力的なお店を揃えたという感じがしますね。

 

バッグやジュエリーや時計のお店も1階にあります。
女性向けのお店だけかと思いましたが男性向けの商品も取り揃えていますね。

 

上記には載せていませんがコンビニのローソンと三井住友銀行も1階にあります。
気軽に立ち寄れるようにスターバックス・コーヒーなんかの店舗もありますよ。

 

銀座シックス2階の店舗

ブランド メンズ レディース コスメ その他
discord yohji yamamoto
(ディスコード ヨウジヤマモト)
     
DELVAUX
(デルヴォー)
     
VERSACE
(ヴェルサーチ)
     
Anya Hindmarch
(アニヤ・ハインドマーチ)
     
PERRIN
(ペラン)
     
Y-3
(ワイスリー)
 
GIUSEPPE ZANOTTI DESIGN
(ジュゼッペ・ザノッティ・デザイン)
 
MANOLO BLAHNIK
(マノロ ブラニク)
     
JIMMY CHOO
(ジミー チュウ)
     
Sergio Rossi
(セルジオ ロッシ)
     
BALLY
(バリー)
     
H.P.FRANCE BIJOUX
(アッシュ・ペー・フランス ビジュー)
     
quarant’otto
(クアラントット)
     
AbHerï
(アベリ)
     
AHKAH
(アーカー)
     
Bijou de M
(ビジュードエム)
     
EYEFUNNY
(アイファニー)
   
Maison de NADIA
(メゾン・ド・ナディア)
     
MIMI
(ミミ)
     
THE SHOWCASE(仮)
(ザ ショーケース)
     
JO MALONE LONDON
(ジョー マローン ロンドン)
     
FRANCK MULLER WATCHLAND(仮)
(フランク ミュラー ウォッチランド)
     
SIXIÈME GINZA
(シジェ-ム ギンザ)
   

銀座シックスの2階は洋服のブランドではなくファッション小物の店舗が多いです。
バッグやジュエリーや時計や靴などは2回で手に入るという感じですね。

 

女性向けのショップが多いですが、
スポーツ用品のアディダスの店舗も入っています。

 

小物類を重点的に見たい場合は2階を見て回るという感じになりますね。

銀座シックス3階の店舗

ブランド メンズ レディース コスメ その他
KENZO
(ケンゾー)
 
DSQUARED2
(ディースクエアード)
   
Maison Margiela
(メゾン マルジェラ)
 
MOSCHINO
(モスキーノ)
 
ALEXANDER McQUEEN
(アレキサンダー・マックイーン)
 
3.1 Phillip Lim
(3.1 フィリップ リム)
 
ALEXANDER WANG
(アレキサンダー ワン)
 
NEIL BARRETT
(ニールバレット)
 
MARNI
(マルニ)
   
Mulberry
(マルベリー)
   
ADEAM
(アディアム)
     
lucien pellat-finet
(ルシアン ペラフィネ)
 
BELSTAFF
(ベルスタッフ)
   
rag & bone
(ラグアンドボーン)
 
MACKINTOSH
(マッキントッシュ)
 
MM6 Maison Margiela
(エムエム6 メゾン マルジェラ)
   
UNDERCOVER
(アンダーカバー)
   
N°21
(ヌメロ ヴェントゥーノ)
   
BY MALENE BIRGER
(バイ マレーネ ビルガー)
   
EQUIPMENT
(エキップモン)
     
Vivienne Westwood
(ヴィヴィアン・ウエストウッド)
   
DIESEL BLACK GOLD
(ディーゼル ブラック ゴールド)
 
KAREN WALKER
(カレン ウォーカー)
   
CoSTUME NATIONAL
(コスチュームナショナル)
 
ALEXANDRE DE PARIS
(アレクサンドル ドゥ パリ)
     
HERNO
(ヘルノ)
   
TARA JARMON
(タラ ジャーモン)
   
FABIANA FILIPPI
(ファビアナ フィリッピ)
   
Blumarine
(ブルマリン)
     

銀座シックスの3階はファッションブランドが所狭しと店舗として入っています。
ファッションビルってレディース商品が一般的に多いですよね。
しかし銀座シックスは結構メンズファッションも取り扱っています。

 

レディースとメンズが同じ店舗においてあるのが珍しいブランドもありますね。
普通は別々の店舗になっている場合も銀座シックスでは同じ店舗内で両方取り扱っています。

 

3階のブランドを見てみると若者にも人気のお店が多いような気がします。
ヴィヴィアンやディーゼルなんかは若者にも大人気ですからね。
銀座は大人の街と思われがちですが銀座シックスは若い年代も楽しめますね。

 



スポンサーリンク


銀座シックス4階の店舗

ブランド メンズ レディース コスメ その他
Theory
(セオリー)
 
BEAMS HOUSE WOMEN
(ビームス ハウス ウィメン)
   
DRESSTERIOR
(ドレステリア)
 
VULCANIZE London
(ヴァルカナイズ・ロンドン)
 
PAUL SMITH
(ポール・スミス)
 
JOTARO SAITO
(ジョウタロウサイトウ)
 
l’hèritage martinique
(レリタージュ マルティニーク)
   
HELEN KAMINSKI
(ヘレンカミンスキー)
     
Ground Y
(グラウンド ワイ)
 
TRANSIT PAR-SUCH
(トランジット パーサッチ)
 
PARIGOT
(パリゴ)
   
HELMUT LANG
(ヘルムート ラング)
   
CA4LA
(カシラ)
     
Theatre H.P.FRANCE
(テアトル アッシュ・ペー・フランス)
 
OKANO
(オカノ)
     
Tabio Japan
(タビオ ジャパン)
     
KWANPEN
(クワンペン)
     
#0107PLAZA(仮)
(オトナプラザ)
 
中川政七商店
(ナカガワマサシチショウテン)
   
kashwére at home
(カシウエア アット ホーム)
 
TOWEL THINK LAB
(タオル シンク ラボ)
     
ADORE
(アドーア)
     
BEARDSLEY
(ビアズリー)
   
genten monococoro
(ゲンテン モノココロ)
     
PETIT BATEAU
(プチバトー)
 
THE CONRAN SHOP
(ザ・コンランショップ)
     
ebure
(エブール)
   
ESSEN.LAUTRĒAMONT
(エッセン ロートレアモン)
   

銀座シックスの4階にも人気ブランドが店舗を構えます。
どちらかというとレディースものが多い印象です。
バッグや小物なんかもこのフロアで見ることができます。

 

上記以外にも日本の伝統工芸品の店舗があったり、
漆器専門店があったりもします。
見ていて飽きることがないフロアーですね。

 

銀座シックス5階の店舗

ブランド メンズ レディース コスメ その他
DENHAM
(デンハム)
 
HYDROGEN
(ハイドロゲン)
 
BARBOUR
(バブアー)
   
WOOLRICH
(ウールリッチ)
   
BRITISH MADE
(ブリティッシュメイド)
 
DIESEL
(ディーゼル)
 
FREEMANS SPORTING CLUB
(フリーマンズ スポーティング クラブ)
   
JOSEPH
(ジョゼフ)
 
ZERO HALLIBURTON
(ゼロハリバートン)
     
RINGJACKET MEISTER GINZA
(リングヂャケット マイスター ギンザ)
   
TUMI
(トゥミ)
     
Paraboot
(パラブーツ)
     
KURO
(クロ)
     
Gente di Mare
(ジェンテ ディ マーレ)
   
RAWLIFE
(ロウライフ)
   
Dartin Bonaparto
(ダルタン ボナパルト)
 
1PIU1UGUALE3
(ウノ ピゥ ウノ ウグァ-レ トレ)
 
Four Nines
(フォーナインズ)
     
THE GENERAL STORE
(ザ ジェネラル ストア)
   
JACOB COHËN
(ヤコブ コーエン)
   
MSPC PRODUCT SELECTED
(エムエスピーシープロダクトセレク ティッド)
   
CONVERSE TOKYO
(コンバース トウキョウ)
 
lululemon
(ルルレモン)
 
A K M
(エイケイエム)
   
SJX
(エスジェイエックス)
     
N.HOOLYWOOD
(エヌ.ハリウッド)
     
SOPH.
(ソフ)
   
ATTACHMENT
(アタッチメント)
   
junhashimoto GINZA
(ジュンハシモト ギンザ)
   
EYESTYLE
(アイスタイル)
     
MARK’STYLE TOKYO
(マークスタイル トーキョー)
     
Snow Peak Mobile
(スノーピークモバイル)
     
BRIEFING
(ブリーフィング)
     
THE NORTH FACE UNLIMITED
(ザ・ノース・フェイス アンリミテッド)
 
OSKLEN
(オスクレン)
 
adidas Originals Shop
(アディダス オリジナルスショップ)
 
World Footwear Gallery
(ワールド フットウェア ギャラリー)
     
SEIKO WATCH BOUTIQUE
(セイコーウオッチブティック)
     
SOMÈS SADDLE
(ソメスサドル)
     
REFORM BOUTIQUE(仮)
(リフォームブティック)
     

銀座シックスの5階はレディースもありますがメンズが多いですね。
スポーツブランドやカジュアルブランドにアウトドア関係のの店舗もあります。
メガネなんかも5階に店舗を構えている感じです。

 

上記の他にもカメラのライカの店舗があったり、
ギャラリーなんかもあります。

 

銀座シックスの5階はどちらかというと男性向けのフロアーのようです。

 

銀座シックス地下1階の店舗

ブランド メンズ レディース コスメ その他
Aēsop
(イソップ)
     
SABON
(サボン)
     
LIVING NATURE organics
(リビングネイチャーオーガニック)
     
shu uemura
(シュウウエムラ)
     
KIEHL’S SINCE 1851
(キールズ)
     
diptyque
(ディプティック)
     
john masters organics select
(ジョンマスターオーガニック セレクト)
     
MAKE UP FOR EVER
(メイクアップフォーエバー)
     
PICTURESQUE e.m.
(ピクチャレスク イーエム)
   
JILLSTUART Beauty&PARTY
(ジルスチュアート ビューティアンド パーティ)
     
PAǸPURI
(パンピューリ)
     
bareMinerals
(ベアミネラル)
     
RMK
(アールエムケー)
     
Salon des Parfums
(サロン ド パルファム)
     
HACCI
(ハッチ)
     
acca
(アッカ)
     
La Maison VALMONT
(ラ・メゾン・ヴァルモン)
     
CLARINS
(クラランス)
     
CHANEL
(シャネル)
     
cle de peau BEAUTÉ
(クレ・ド・ポー ボーテ)
     
YVES SAINT LAURENT BEAUTÉ
(イヴ・サンローラン・ボーテ)
     
La Boutique Guerlain
(ラ ブティック ゲラン)
     
Dior PERFUME & BEAUTY GINZA BOUTIQUE(仮)
(ディオール パヒューム&ビューティ ギ ンザ ブティック)
     
SHISEIDO
(シセイドウ)
     
HABA
(ハーバー)
     
SULA NYC
(スーラ エヌワイシー)
     
SUQQU
(スック)
     
Maison DECORTÉ
(メゾン デコルテ)
     
GINZA PEEK-A-BOO AVEDA
(ギンザ ピーク・ア・ブー アヴェダ)
     
CLARINS SKIN SPA
(クラランス スキン スパ)
     
uka
(ウカ)
     
BEAUTY TERRACE GINZA -DRESS CIRCLE-
(ビューティーテラス ギンザ-ドレス サー クル-)
     

銀座シックスの地下1階はコスメや美容関係のブランドが店舗として入っています。
ものすごい数のお店が入っていますね。
圧倒される感じがします。

これだけあったら自分に合ったコスメなんかを選択できますね。
いつも決まったものを使っていても他のものを試してみたくなっちゃいますよね。

 

地下1階は男性だけで行くのはちょっと気が引けるでしょう。
女性と一緒なら行けそうですけどね。
コスメ系が中心ですがフラワーショップなんかも地下1階にありますよ。

 

まとめ

銀座シックス(GINZA SIX)のファッションやコスメ関係の店舗一覧でした。
やはり有名ブランドが数多く店舗として入っていますね。
銀座シックスの注目の高さがわかります。

 

こういうファッションビルって女性向けのブランドが多いですよね。
しかし銀座シックスに関して言うと男性向けの商品も多く取り揃えている印象があります。

 

銀座シックスに夫婦や恋人同士て行くのにもよさそうですね。
異性と買い物に行くと飽きちゃうということも結構あるのですが、
銀座シックスへショッピングに行けば飽きることはなさそうです。

 

有名ブランドの中には銀座シックスに店舗を構えないブランドもありますね。
しかし銀座シックスの近辺にお店があるでしょうからね。
銀座シックスを見て回って近くのお店にも見に行ってみるというのもいいかもしれません。

 

銀座シックスにはかなり多くの店舗が入っています。
全て見て回るとかなりの時間が必要でしょう。
銀座シックスにはカフェも多くあるので休憩しながらがいいですね。



スポンサーリンク


 

 - マメ知識・雑学 , ,