Various

雑学やマメ知識などの情報を蓄えていく知的好奇心サイトです。

*

フレッツ光が繋がらない!突然モデムが!問い合わせしてみた!

   

215

現代においてインターネットはなくてはならないものとなりました。
PCでインターネットをするだけでなくスマホでもしますよね。
そのインターネットが突然使えなくなったら驚きます。
実は家のフレッツ光が突然繋がらなくなりました。
朝起きたら突然ですよ。



スポンサーリンク


NTT東日本のフレッツ光(Bフレッツ)を使っているのですが、
突然インターネットが使えないとビックリしてしまいます。
フレッツ光のネットに繋がらないのはなぜか調査しモデムが怪しいということになりました。
実際にNTT東日本に問い合わせてみました。
その結果、無事にネットが使えるようになりましたよ。

 

NTT東日本のフレッツ光が突然繋がらなくなった

とある日の土曜日の朝、
目が冷めてスマホでネットニュースを見ようとしました。
しかしどうもインターネットが繋がりません。

家にいる間はスマホはWi-Fiに繋いでいます。
もしかするとWi-Fiが調子よくないのかなと思って、
とりあえずWi-Fiを一度OFFにしてONにしてみます。
しかし先程と変わらずインターネットに繋がりません。

次にWi-Fiを切って通常のスマホの通信をしてみます。
そしたらネットが使えました。
ということはWi-Fiの接続がうまくいっていないんだなーと思ったんです。

次にPCのブラウザを立ち上げてみます。
PCのインターネットは有線で繋がっています。
しかしPCのブラウザでもインターネットに接続できません。

なんでインターネットに繋がらないんだー!!

家では無線LANルーターを使っています。
もしやルーターの調子が悪いのかと思って、
ルーターを再起動してみました。

待つこと約2分。
ルーターの再起動が終わってもインターネットに接続できません。
これは困った。

家ではNTT東日本のフレッツ光を使っています。
もしやフレッツ光がなにかトラブルでも起こしているのか。
最初は考えましたがあまり聞かないですからね。

プロバイダのトラブルかとも思ったんです。
しかしプロバイダのトラブルもあんまりないなーと。

おそらく家のネットワークの関係だろうと思いました。
フレッツ光やプロバイダのトラブルは最後に疑う形にしました。
そこでインターネットに繋がらない原因の切り分けをしてみました。

 

インターネットが繋がらない原因の切り分け

インターネットに繋がらない原因はいくつも考えられます。
しかし私の場合は前日まで普通にネットを使えていました。
寝ている間の数時間の間に突然フレッツ光のインターネットに繋がらない状態になったんです。

前日までインターネットが使えていたことから設定の問題ではないでしょう。
初めてインターネットに繋ぐ環境であれば設定の問題もありえますが、
今回はそうではありませんからね。
設定の変更もしていませんし。

次に無線LANルーターはどうか考えました。
PCで無線LANルーターにアクセスできますし、
再起動もできたので問題ないのではと思いました。

しかし無線LANルーターのランプが1つ点灯していませんでした。
あれっと思ってもう1つのモデムを見てみました。
そしたらそのモデムのランプが1つも点灯していませんでした。

ちなみには家は戸建てでネットワークは以下のように繋がっています。
外 - 室内のモデム - 無線LANルーター - PCまたはスマホ

そのモデムというのがNTT東日本からレンタルしているモデムです。
このモデムは回線終端装置と呼ばれるものでONU(Optical Network Unit)とも呼びます。
このモデムのランプが全く点灯していないんです。

普通に使えていた時はモデムのランプが点灯していました。
しかしインターネットに繋がらなくなってからは点灯していません。

もしやコンセントの接続が悪いのかと思って、
モデムの電源を抜き差ししてもダメでした。
別のコンセントに繋げてみてもモデムのランプが点灯しません。

そこでこのモデムがインターネットに繋がらない原因ではという結論に至りました。

このモデムはNTT東日本のフレッツ光に契約した時にレンタルしたものです。
フレッツ光を使っている人はレンタルしているでしょう。
モデムがダメならNTT東日本に問い合わせるしかありません。

 



スポンサーリンク


モデムについてNTT東日本に問い合わせてみた

NTT東日本からレンタルしているモデムが怪しいということになったのですが、
どこに連絡すればいいのかわかりませんでした。
モデムには連絡先が書いてなかったんです。

そこでフレッツ光が開通した時の案内を探しました。
幸いどこにおいたか大体の場所はわかっていたので発見します。
開通のご案内の封書の中に故障に関するお問い合わせ先の記載がありました。

どうやら故障に関するお問合わせは24時間年中無休のようです。
私が電話した時間は14時頃でした。

NTT東日本の問い合わせ先に電話をすると自動音声が流れます。
契約している内容に合わせて番号をプッシュします。
その後、担当者の方に電話が繋がりました。

電話には男性のオペレーターが出てくれました。
インターネットが繋がらないことと
レンタルしているモデムのランプが点灯していないことを伝えます。

モデムの電源を抜き差し等し別のコンセントにも接続しても、
モデムのランプが点灯しないことも付け加えました。

その結果、おそらくモデムの故障なので交換しますということでした。

フレッツ光の契約内容などを確認されます。
契約者の名前と住所とお客様IDを聞かれました。
これらの情報は開通のご案内の封書に記載があります。

料金については無料で交換してくれるとのことです。
ただし水をこぼしたりぶつけたりして過失がある場合は、
技術者の派遣料の8100円とモデムの修理代がプラスされるようです。
モデムの修理代については状態により料金が変わるとのことでした。

今回の場合はこちら側に過失もなくモデムの故障だろうということで無料です。
約9年同じモデムを使っていましたからね。
故障してもおかしくないですよね。

モデムの交換には2通りの方法があります。
1つは技術者を派遣して交換してもらう方法で、
もう1つはモデムを送ってくれて自分で交換し古いモデムを送り返す方法です。

私の家の場合は光ケーブルがモデムに入れ込まれているため、
郵送するという方法はできず人がきて交換ということになりました。

モデムの交換について当日は他所の対応で手一杯とのことで、
翌日ということになりました。
時間も担当の技術者が空いていれば午前中と午後を選べます。
時間も2時から4時の間にきてくださいなど選ぶことができるようです。

私が驚いたのは曜日です。
電話したのは土曜日なのにすぐにオペレーターが問い合わせに出てくれたこと。
そしてモデムの交換も翌日の日曜に可能ということです。
私は日曜日の午前中にモデムの交換ということにしました。
こちらの家にくる前に電話をかけてくれるというのでかけてもらうことにしました。

故障の対応や工事とかって土日祝日は休みのことが多いですよね。
ですのでてっきり月曜日の週明けになるのかと思っていました。
しかしすぐに対応してくれるというのでありがたかったです。

ここまでインターネットが普及していますからね。
インターネットに繋がらないと仕事にならないという人も多いです。
そのためNTT東日本ではすぐに対応をしてくれるようになったのかもしれません。

問い合わせの最後にアンケートに答えてほしいとのことで了承しました。
アンケートもダイヤルをプッシュする形でした。

NTT東日本の問い合わせのオペレーターの印象はかなりよかったです。
機器の名前やネットワークをあまり知らない人に合わせて説明したりしてくれます。
丁寧で言葉遣いもよかったですよ。

結構サポートなどに電話をすると、
態度が悪かったりする場合もありますからね。
今回のオペレーターは丁寧でわかりやすく問題を解決する方向に導いてくれました。

 

モデムの交換

NTT東日本に問い合わせた翌日の日曜日です。
10時から12時の間にくるようになっていました。
事前に電話がくるはずです。

9時20分頃に私のスマホの電話がなります。
あと20分から30分で到着するとの電話でした。

予定していた時間の少し前に技術者の方が交換するモデムを持って来てくれました。
部屋に通してモデムの交換をしてもらいます。
その間ずっと後ろで見ていました。

まず故障しているモデムを分解し光ファイバーケーブルを取り出します。
これまでモデムの中にケーブルが入り込んでいるため自分では交換できませんでしたが、
もし今度また故障したときのために自分で交換できるようにしてくれます。

技術者の人は電話をし新旧モデムのMACアドレスを伝えていました。
これで使えるようにするのでしょう。
5分程度経ってから技術者の方に折り返し電話があり、
モデムが使えるようになったようです。

この電話があった後に新しいモデムを交換し無線LANルーターと接続します。
無線LANルーターを再起動していいか聞かれたので了承し再起動します。
2分程度待ってからインターネットが繋がるか確認してみてくださいということで、
PCのブラウザを使って使用できることを確認しました。

これで無事にモデムの交換は終わりです。
時間にすると20分から30分程度でモデムの交換は終わりました。
料金は無料でしたよ。

モデムの交換中には私はなにもせず見ているだけです。
最後にインターネットに繋がるか確認しただけですね。
素早い対応に感謝でした。

 

まとめ

NTT東日本のフレッツ光(Bフレッツ)でインターネットに突然繋がらなくなりました。
NTT東日本からレンタルしているモデムに原因があると見て、
故障の問い合わせをしてモデムを交換してもらいました。

最初インターネットに繋がらなくなった時はなんでだと思いました。
前日までは普通に使えていて突然使えなくなりましたからね。

モデムが故障しているのではと思いNTT東日本に電話で問い合わせてみました。
そしてモデムを交換してもらうことになりました。

モデムの交換は素早い印象でした。
問い合わせした翌日の午前中に交換してくれましたからね。
素晴らしい対応でした。
電話のオペレーターの方の印象もよかったです。

私と同じ事象でフレッツ光が突然繋がらなくなるということはあまりないかもしれません。
モデムの故障は頻繁に起こるものでもないので数年に1回でしょうね。
しかしもしものときのために参考にしてもらえたら幸いです。



スポンサーリンク


 

 - IT , ,