エタラビ倒産で返金遅延!返金方法や解約の連絡先は?

エタラビことエターナルラビリンスが倒産したことがわかりました。
最近だとてるみくらぶが倒産して大変な騒ぎとなっていますよね。
今回のエタラビの倒産もかなり大きな影響がでそうです。
というのもエタラビの倒産はエステ業界でも過去2番目に大きな倒産です。
返金などについてが心配されますね。


スポンサーリンク

エタラビ倒産で返金遅延が発生しているようです。
倒産が発表される前から返金遅延が発生しておりちょっと危険ではと言われていました。
エタラビを使っていた人には衝撃的ですよね。
エタラビ倒産で返金方法や解約の連絡先を調査してみました。
今回の破産ですでに振り込んだエステ代は全額返金となるのでしょうか。
ミュゼが優遇措置を実施してくれるようです。

 

エタラビ倒産で返金遅延

2017年3月28日にエタラビことエターナルラビリンスを経営しているグロワール・ブリエ東京が自己破産を申請していたようです。
4月5日にエタラビは破産手続きの開始決定が行われました。

 

最近こういう大手の会社の倒産が多いですね。
つい先日には格安ツアー会社のてるみくらぶが倒産しましたし。
今回のエタラビの倒産もかなり大きなものとなっています。

 

エタラビの倒産はエステ業界では過去2番目に大きな倒産です。
エステ業界で1番大きな倒産は2000年10月に倒産したエステdeミロードですね。
エステdeミロードの負債金額は195億円にもなっています。

 

エタラビの負債金額はどのぐらいなのかというと2016年9月期末時点で49億6500万円です。
最終的にはもう少し大きな負債金額になっているのではと思います。

 

エタラビはエステ業界でも結構大きな組織でした。
プロモーションなども実施していましたからね。
エタラビでエステを契約していたという人も多いのではないでしょうか。

 

エタラビは倒産で返金遅延が発生しているようです。
というよりも倒産が発表される前からエタラビでは返金遅延が発生したみたいなんですよね。
つまり少し前からエタラビは倒産するのではと考えられていたということになります。

 

エステとかは自分にあわないなと思ったら契約を解除して返金してもらえます。
通常ではあれば返金もそこまで時間がかからないんですよね。
しかしエタラビの場合は返金遅延が発生していました。

 

エタラビが倒産したことによりさらに返金遅延が発生しています。
倒産しているので返金能力がなくなっているとも言えるでしょう。

 

しかしエタラビでエステを契約していた人にとってはすぐにでも返金してほしいですよね。
そこでエタラビ倒産での返金方法や解約の連絡先を調べてみました。

 


スポンサーリンク

エタラビ倒産での返金方法や解約の連絡先

まずエタラビ倒産で返金は実施されるのかです。
基本的に倒産すると破産者の資産などを現金化し契約者に分配されます。
ただしエタラビの場合はすでに破産手続きをする前に資産をミュゼプラチナムに譲渡しているようです。
つまりエタラビ倒産で返金はほとんどないのではということになります。

 

エタラビが破産手続き中ですがお店で施術を受けることができるのかというとできません。
ですので中途解約をするのも1つの選択肢です。
とはいえ、上述したようにエタラビには返金能力がない状態なので解約しても返金される見込みは少ないでしょう。
返金されたとしてもあまり戻ってこないかもしれません。

 

エタラビの倒産での中途解約の連絡先は以下にメールする必要があります。
info@gbmp-toiawase.com

 

メールには以下を記載してください。

  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号
  • 会員番号
  • 契約店舗

 

エタラビの破産に関して個別で電話問い合わせしたい場合の連絡先は以下になります。

  • 電話番号:03-6427-3066
  • 受付時間:月曜日から金曜日の10時から17時

 

ただ、現在はエタラビの破産で電話をしている人が多くなります。
そのため繋がりにくい状態になるかもしれません。
もし繋がらなかった場合は時間をおいて電話してみるのがいいでしょう。

 

返金される可能性がないならエタラビを中途解約するのも意味がないなと思うでしょう。
そんな人はミュゼで今後も施術してもらえる可能性があります。
というのもエタラビ倒産でミュゼによる優遇措置が受けられるんです。

 

ミュゼでの優遇措置の対象者は以下の二通りです。

  • 代金全額を支払い済みの人
  • 現在代金を支払い中で株式会社日本プラム、株式会社ダブルラックと契約の人

 

優遇措置の対象とならない人は以下です。

  • すでにエステ契約を解約済みの人

 

ミュゼでの優遇措置ですが無料でできるということでもありません。
定価の35%の費用で施術をしてくれるようです。

 

エタラビ倒産でのミュゼの優遇措置に関する連絡先は以下になります。

  • 電話番号:0120-202-042
  • 受付時間:10時から19時

 

そもそもミュゼはエタラビ倒産で優遇措置を取らなくてはいけないという立場にはありません。
むしろありがたいことに優遇措置を取ってくれるという感じです。
さすが大手という感じがしますね。

 

エタラビ倒産での返金は期待できません。
以前からエタラビの返金遅延が発生していました。
すでに破産手続きを行っているのでエタラビが返金されるということはないでしょう。

 

エタラビ倒産で途中解約をするのもいいですがミュゼで優遇措置が実施されます。
どうせ途中解約をしても返金方法はないと言ってもいい状況です。
中途半端な施術状態でいるよりもミュゼの優遇措置を使った方がいいのではないでしょうか。

 

各種の連絡先も記載しましたが電話は繋がりにくい状態にあります。
こればかりは仕方ないですね。

 

まとめ

エタラビ倒産で返金遅延が発生しています。
というよりも倒産が発表される前からエタラビでは返金遅延が発生していました。
その時からエタラビは倒産するのではとささやかれていたようです。

 

エタラビの倒産での返金方法や解約の連絡先を紹介しました。
エタラビは倒産しているので返金はほぼ期待できません。
解約の連絡先なども紹介しましたが返金されるということは考えにくいです。

 

エタラビの倒産でミュゼが優遇措置を実施してくれます。
普通よりも安い値段で施術を継続することが可能です。
そもそもミュゼがこのような優遇措置をする必要はありません。
しかし実施してくれるということなのでありがたく使わせてもらうのもいいでしょう。

 

エタラビの倒産は使っている人からすると驚きですよね。
少し前から店舗が閉まっていたという情報もありますしね。
すでにエステ代などを支払ってしまっている人には残念です。
エステ代って安くないですからね。

 

中途半端な施術状態の人もいるでしょう。
気持ちを切り替えてミュゼの優遇措置を使わせてもらうのもいいと思います。
もしくは新しくエステを選び直すというのもいいかもしれませんね。


スポンサーリンク

 

スポンサーリンク