Various

雑学やマメ知識などの情報を蓄えていく知的好奇心サイトです。

*

バターコーヒーの作り方!ダイエット効果がすごい!

      2016/05/06

035

男性でも女性でもダイエットには興味がありますよね?
特に女性はいつでも痩せたいものです。
いろいろなダイエット方法を試してきたけど、
なかなか効果が出なかった人や途中で辞めてしまった人も多いでしょう。
そんな方にいいのがバターコーヒーです。



スポンサーリンク


バターコーヒーはいまアメリカで大ヒットしています。
日本でも流行の兆しが見えてきているんですよね。
バターコーヒーは作り方も簡単。
コーヒーにバターを入れるだけです。
バターコーヒーにしてみるとダイエット効果が期待できますよ。

バターコーヒーの作り方

バターコーヒーの作り方はいたって簡単です。
基本的にはコーヒーにバターを入れるだけで完成。
もう一捻りほしいような気もしますがバターコーヒーという名前の通りでした。
もう少し詳しいバターコーヒーの作り方は後述しますね。

コーヒーはホットにしましょう。
アイスコーヒーだとバターが溶けません。
体にもアイスよりホットの方がいいです。
体を冷やしてしまうのはよくありません。

コーヒーの種類

通常のコーヒーでもいいのですがオーガニックコーヒーを使用しましょう。
オーガニックコーヒーは通常のコーヒーよりも割高になりますが、
入手しやすいですし体にはオーガニックコーヒーの方がいいですよ。

バターの種類

バターはグラスフェッドバターを使用します。
このバターが重要です。
通常のバターではいけません。
グラスフェッドバターを使用してください。

グラスフェッドバターがクセモノです。
なんでかというと日本では入手することが困難なんです。
高級スーパーに行けばもしかしたら販売しているかもしれません。
しかし通常のスーパーでは現在販売しているところはかなり少ないです。

通販ならどうかというと、
グラスフェッドバターは通販でも入手しにくいんです。
「なかほら牧場」の通販なら入手できる場合もあります。
限定生産なので買えたらラッキーです。

外国から輸入したグラスフェッドバターなら
通販で購入できるかもしれません。
バターコーヒーがもっと流行ったら気軽に買える様になるでしょう。

じゃー、バターコーヒー飲めないじゃんと思いますよね。
しかしグラスフェッドバターの代わりがあります。
それがブレスAOCバターです。
グラスフェッドバターに近いバターがブレスAOCバターになります。
価格も手頃なのでブレスAOCバターを使用しましょう。
>>ブレスAOCバター

※追記
グラスフェッドバターを発見しました。
>>グラスフェッドバターについてはこちら

バターコーヒーの作り方

ではバターコーヒーの作り方です。
本当に簡単ですからね。
バターコーヒーの作り方は以下になります。

  1. ホットコーヒーをコーヒーカップに入れる
  2. グラスフェッドバターまたはブレスAOCバターを小さじ2、3杯入れる
  3. MCTオイル(ココナッツオイルなどの中鎖脂肪酸オイルのオイル)を大さじ1、2杯入れ撹拌させる

以上、バターコーヒーの作り方でした。
本当に簡単ですよね。
よく撹拌させるのがポイントです。

砂糖やミルクは入れません。
普段入れている人も入れない方がいいでしょう。
お好みですけど入れない方がベターです。

バターコーヒーは濃厚でマイルドな感じになります。
バターは乳製品ですからおかしな味にはなりません。
むしろバターコーヒーは飲みやすいですよ。

バターコーヒーを飲むタイミング

バターコーヒーは朝食に2杯飲むのが理想的です。
そんなに飲めないよーという人は1杯でもいいでしょう。
毎日継続してバターコーヒーを飲むことが大切です。



スポンサーリンク


バターコーヒーのダイエット効果

バターコーヒーにどれほどのダイエット効果があるのか気になりますよね。
というかバターって痩せるというよりもむしろ太る印象があります。
バターコーヒーでダイエット効果があるわけないと思う人もいるでしょう。

コーヒーにダイエット効果があるのはご存知でしょうか。
コーヒーダイエットというのがあって、
コーヒーには脂肪を燃焼させる成分が含まれています。
コーヒーに含まれるカフェインは血行を良くする働きもあります。
さらに匂いもリラックス効果がありますからね。

バターは太るというのが一般的に考え方です。
確かに普通のバターは太ってしまうんですよね。
通常のバターは飽和脂肪酸のバターです。
これは摂り過ぎてしまうと太ってしまいます。

バターコーヒーにグラスフェッドバターを使用するには理由があります。
グラスフェッドバターは不飽和脂肪酸のバターなんです。
不飽和脂肪酸さんは中性脂肪やコレステロールを減らしてくれると言われています。
だから太らないんです。
逆にダイエット効果があるんです。
といってもカロリーはあるので摂り過ぎはいけません。

このように良い物同士が合体したのがバターコーヒーです。
だからバターコーヒーにはダイエット効果があると言われているんですね。

でもどのぐらいダイエット効果があるんだっていうのが気になるところ。
日本ではバターコーヒーを飲んでいる人があまりいませんが、
アメリカではかなり実践している人がいます。
バターコーヒーで36キロ痩せたという人や、
50キロ近いダイエットに成功したという人も実在します。

もちろんバターコーヒーだけではなく、
食事や運動も行ってこの結果でしょう。
アメリカではセレブやダイエットしている人が実践している方法です。
バターコーヒーにはダイエット効果があるということですね。

まとめ

バターコーヒーの作り方でした。
ものすごい簡単ですよね。
コーヒーにバターを入れるだけですからね。
ただバターの入手が難しいです。
普通のスーパーでもグラスフェッドバターを販売してくれるといいですね。

バターコーヒーのダイエット効果もすごいです。
アメリカのセレブも実施していますからね。
かなりの効果が期待できます。

もちろんバターコーヒーを飲んでればいいというわけではありません。
普段の食生活と運動はどんなダイエットにも必要です。
バターコーヒーを飲みつつ生活習慣の改善を行いましょう。
そうすればダイエット効果がぐんっと上がるかもしれません。



スポンサーリンク


 

 - 健康・美容 , , ,