Various

雑学やマメ知識などの情報を蓄えていく知的好奇心サイトです。

*

24時間テレビの観覧募集と当選倍率は?裏ワザ公開!

   

166

毎年24時間テレビを見ていますか?
私はなんだかんだ見てしまうんですよね。
やはり24時間テレビを見ると感動してしまいます。
ドラマとかマラソンなんかもありますからね。
パーソナリティが発表されると徐々に楽しみになってきます。



スポンサーリンク


好きな人がメインパーソナリティーを務めるとなると
どうしても見逃せなくなりますよね。
テレビで24時間テレビを見るのもいいのですが、
どうせなら生で24時間テレビを観覧したいものです。
24時間テレビの観覧募集と当選倍率を紹介します。
24時間テレビの観覧募集に当選しやすくなる裏ワザも紹介しますね。

 

24時間テレビの観覧募集

24時間テレビは毎年日本武道館で開催されます。
もちろん生放送ですからね。
様々な芸能人が入れ替わりで武道館に出演します。

本当に毎年たくさんの芸能人が主演しますよね。
これだけの芸能人や有名人を一度に見ることができるのも、
24時間テレビの醍醐味と言ってもいいのではないでしょうか。

そしてチャリティーマラソンもありますね。
毎年ランナーが誰になるのか話題になります。
結構以外な有名人がマラソンランナーに指名されることもあるんですよね。
24時間テレビの目玉の一つと言ってもいいでしょう。

24時間テレビを語る上で忘れてはいけないのがメインパーソナリティーです。
メインパーソナリティーの発表も毎年話題になります。
24時間テレビでは結構ジャニーズの人がパーソナリティーを務めることが多いので、
ファンの人は楽しみにしているのではないでしょうか。
メインパーソナリティーができた2003年以降は毎年ジャニーズが担当しています。

24時間テレビではメインパーソナリティーもマラソンランナーもジャニーズの場合もあります。
ジャニーズファンにはたまらないですよね。
テレビで見るのもいいのですが、
どうせなら24時間テレビを生で観覧したいと思うでしょう。

24時間テレビを観覧するには応募して抽選に当選する必要があります。
観覧募集をしているのを忘れてしまいがちなんですよね。
ですので忘れずに24時間テレビの観覧募集に応募する必要があります。

24時間テレビの観覧募集はいつ頃からなのでしょうか。
24時間テレビの観覧募集は毎年6月下旬から7月下旬の約1ヶ月です。
この期間に忘れずに観覧募集の応募をしておきましょう。

24時間テレビの観覧募集が開始される日付は毎年違います。
もちろん締め切りの日付も変わってくるんです。
急に24時間テレビの観覧募集がスタートすることもあるので、
6月中旬になったら毎日24時間テレビのHPを確認した方がいいでしょう。

これは噂なのですが、
24時間テレビの記者会見が終わったら観覧募集が開始されるという話もあります。
時期的にはほぼ同じなので注意深く観覧募集が開始されていないか確認しましょう。

24時間テレビの観覧募集の応募の方法はハガキです。
必要事項を記載し応募することになるのですが、
記載に不備がある場合は無効となるので注意しましょう。

24時間テレビの観覧はハガキ1枚で4名まで応募できます。
自分の分以外に3人分ということですね。
そして1人で1枚のハガキしか有効となりません。
何枚も書いてもダメなので注意しておきましょうね。

24時間テレビは土日の2日間に渡って放送されます。
応募の際にどちらかの日付を指定することになります。
ですから2日間両方観覧するということは通常はできません。

24時間テレビの観覧募集に当選した場合は、
当選した代表者の人に人数分の招待券が郵送されてきます。
当選できなかった場合はなにも送られてきません。

いつ頃24時間テレビの観覧の当選結果がわかるのかというと8月上旬です。
実際は24時間テレビの放送日の約2週間前に郵送されてきます。
もしかすると24時間テレビの観覧に当選している可能性もあるので、
放送日の2週間前ぐらいまでは当日の予定は入れない方がいいでしょう。

 



スポンサーリンク


24時間テレビの当選倍率

24時間テレビの観覧に応募した時の当選倍率はどの程度なのでしょうか。
実は24時間テレビの観覧にどのぐらい応募がきたかは公表されていません。
しかし情報によると24時間テレビの当選倍率は600倍とも言われています。

24時間テレビは日本武道館で行われます。
1日に観覧できる人数は5000人程度です。
2日間で1万人程度ということになります。
ですから24時間テレビを観覧できる人って結構少ないんです。

当選倍率はメインパーソナリティーが誰かによっても変わってきます。
毎年メインパーソナリティーはジャニーズが担当しているので、
当選倍率もかなり高いです。
その中でも嵐の時はかなり当選倍率が高くなるようです。

現在ジャニーズのグループでも嵐が一番勢いがありますからね。
ファンクラブに入っている人の人数もかなり多いです。
24時間テレビのメインパーソナリティーが嵐の時は当選倍率が跳ね上がります。

嵐でなくても毎回24時間テレビの当選倍率はすごいです。
24時間テレビの当選倍率は毎年300倍から600倍の間と言われています。
ですので24時間テレビの観覧募集に応募してもほとんどの人は見に行けません。
むしろ当選したらものすごいラッキーです。

24時間テレビの当選倍率を見るだけでも、
生で24時間テレビを観覧するのはかなり狭き門だということがわかりますね。
ジャニーズのファンじゃない人も応募しますからね。
好きな人は毎年応募をしています。

しかし24時間テレビの観覧を諦めてはいけません。
応募してみたら当選しちゃったということもありえますからね。
24時間テレビを生で観覧したい人へ当選しやすくなる裏ワザを紹介します。

 

当選しやすくする裏ワザ

24時間テレビを生で観覧したいですよね。
でも当選倍率600倍って聞くと運に頼るしかないかなーとも思うかもしれません。
確かに運も重要です。
しかしできるだけ当選しやすくなるように工夫しましょう。

当選しやすくすると言ってもどうすればいいのか。
実は少しだけ方法があります。
もちろん確実に当選するというわけではありません。
でもやって損はないはずです。

24時間テレビの観覧に当選しやすくなる裏ワザを5つ紹介します。

記入事項の不備をなくす

24時間テレビの応募はハガキで行います。
必要事項は確実に記載するようにしてください。
24時間テレビのHPに記載事項が書かれていますが、
記載した内容に不備があった場合は無効になります。

これは裏ワザというより当然のことです。
記載に不備がある場合はスタートラインにも立てていません。
ですからハガキを書いたら何度も確認しましょう。

1日目を狙う

24時間テレビは2日間に渡って開催されます。
24時間テレビの応募をする際にどちらかの日付を指定します。
どちらの応募が多いのかというと2日目です。

2日目の方が時間も長いですしマラソンもゴールしますし
24時間テレビのフィナーレもあります。
ですから圧倒的に2日目に応募する人が多いんです。

あなたも2日目の24時間テレビを見たいと思っていませんか?
みんな同じです。
ですからどうしても24時間テレビを見たい場合は1日目に応募しましょう。

番組キャラクターを書く

キャラクターを書くという方法はかなり有名な裏ワザです。
当選ハガキを選ぶのは人ですからね。
番組のキャラクターを書くと見てくれていると思ってくれます。

ですので24時間テレビのキャラクターをハガキに記載しましょう。
派手にしすぎる必要はありません。
必要事項を記載したハガキの余白にキャラクターを描きましょう。
これは他の応募でも使える裏ワザです。

ファンクラブから応募

24時間テレビの観覧はファンクラブからも応募できます。
もちろん24時間テレビ自体のファンクラブではありません。
ジャニーズのファンクラブから応募ができるんです。

もちろんファンクラブ経由の応募も多数あります。
しかし優先されることもあります。
24時間テレビのメインパーソナリティーはジャニーズですからね。

ファンクラブに入っている人には当然の方法ですが、
入っていない人にとっては全く知らない情報でしょう。
24時間テレビの応募はジャニーズのファンクラブからも応募できます。

友達や周りの人と協力

24時間テレビの応募は友達や周りの人に協力してもらうこともできます。
24時間テレビの応募では1人1通までです。
同伴する人を3人まで記載することができます。

ですので一緒に行く友達や周りの人と協力して、
同伴の名前に自分を入れてもらうんです。
これをどんどん広めていけば必然的に当選確率が上がります。

24時間テレビの観覧に当選した場合は招待券に名前が記載されます。
本人以外は無効になるので誰かの代わりという手は使えません。
自分の名前が記載してあるハガキで当選する必要があるのに注意です。

個人的にはこの方法が一番当選確率が上がると思います。
もちろん自分の名前を記載してもらうわけですから一人ではできません。
友達や家族や親戚に24時間テレビの観覧をお願いしてみてもいいかもしれませんね。

 

まとめ

24時間テレビの観覧募集と当選倍率でした。
24時間テレビを生で観覧したいと思っていても、
ついつい観覧募集の期限を忘れてしまったりするんですよね。
6月中旬ぐらいから公式HPで毎日確認しましょう。

24時間テレビの観覧の抽選に当選しやすくなる裏ワザも紹介しました。
この方法を使ってももちろん確実に当選するというわけではありません。
しかし当選確率はアップするのではないでしょうか。

毎年テレビで見ている24時間テレビですが、
一度は日本武道館で生で観覧したいですよね。
24時間テレビの観覧に応募してみましょう。



スポンサーリンク


 

 - 行事・イベント , ,